今日は月に1度のまごめアドバンスへ!

本日は『鉄と赤血球』について

 

鉄不足は貧血に直結します

 

☑︎疲れやすい

☑︎寝起きが悪い

☑︎風を引きやすい

☑︎冷え性

☑︎月経の異常

☑︎洗髪時に髪の毛が抜けやすい

☑︎アザができる

☑︎顔色が悪い

☑︎立ちくらみ、めまい、耳鳴り

 

これらは鉄不足によって起こる症状の一部です

 

女性は月経があるため、男性に比べるとはるかに鉄不足になってしまいます

 

1日に必要とされている鉄はおよそ1mg

月経のある女性はおよそ2mgです

 

 

鉄の吸収率はとても悪いので、鉄分が含まれている食品を取っても、吸収されるのは少なく、

 

例えば、牛肉などに含まれる動物性の鉄分=ヘム鉄の吸収率は25%と言われており、

牛ヒレステーキ(200g)の鉄分は5.3mg なので、5.3mg×25%=1.3mg吸収されるということになります

 

月経のある女性は、鉄だけに着目すると、単純に、ステーキ肉を2枚食べないといけない訳になるんですね...無理ですよね笑

 

ただし、ヘム鉄の吸収のためには、

①胃酸が十分に出ていること

②膵液が十分に分泌されていること

が前提になります...

 

ほうれん草などの植物性の鉄を非ヘム鉄と言いますが、非ヘム鉄の吸収率は3~8%とかなり低く、

例えば、

・小松菜のおひたし(50g) 1.5mg

・納豆1パック(40g) 1.5mg

・がんもどき煮物(50g) 1.8mg

 

非ヘム鉄合計 4.8mg

吸収率を約5%として、0.24mgしか吸収されないんですね涙

 

加えて、非ヘム鉄を吸収するためには

①胃酸が十分に出ていること

②鉄還元酵素、ビタミンCが必要

 

一言で言うと、鉄は不足しやすい!ということです!

 

そこでどうすれば良いか?

「サプリメントで補う」

もちろん良いですが、取りすぎることによる弊害も知っておいてください!

鉄は細菌にとっても栄養素なので、サプリで増やしすぎると、細菌感染を起こすリスクがあります!

貧血で悩まれていた方が、何万円もかけて鉄サプリを飲んでも改善しない、むしろ悪くなっているということが多々あるんです!

 

なので、やはり吸収率が悪いとはいえ、食事が一番なので、鉄分の多い食事をしっかり取ること、

そして、おススメが「調理器具を変えること」です❣️

フライパン、お鍋を鉄にしてみてください!

鉄が食材に移行し、鉄分が増えます!

 

お手入れが少し大変ですが、毎日の少しずつで5年後、10年後を変えていきましょう🥰