パーソナルカラー・骨格診断・顔タイプ診断
大阪・兵庫・京都・和歌山・奈良
 
ファッションの自由と楽しさをあたなに!!

イメージコンサルティングサロン

Mirai

 

代表の寺尾です

 

 

 

 

 

とある日のレッスン音符

 

顔タイプ:エレンガント

パーソナルカラー:ヴィヴィッドウィンター

骨格タイプ:ストレート

 

の方がお越しでした下矢印



先にビフォーアフターを見てくださいね目




ステキーキラキラ



このタイプの方は第一印象がとにかく


華やか・強い・はっきり!!


という印象になります

 



そんな顔立ちが華やかなタイプのお客様からよく相談されるのが

 

メイクすると派手になる

メイクしなくても変わらない

 

どうしたらいいの??


というお悩み照れ





今日はその解決策をここで少しご紹介しま~下矢印

 

 

 


華やか顔さんや濃い顔さんのメイクポイントは

引き算メイク





みなさんどうしてもメイクは足し算で考えがち



下地→ファンデ→コンシーラー→眉→アイシャドウ→アイライン→マスカラ→チーク→リップ


と例えばだいたいこんな感じ上差し



特にアイメイクってしっかりアイシャドウが必須と思い込みがちですが、目の形やくぼみ方により目が綺麗に見える色を選びさえすればワンカラーをなじませるだけでいい場合もあります




そして引き算メイクのポイントですが、順番としてはリップか眉を先に仕上げること

 


アイシャドウとチークは最後に様子を見て足りないなと思ったら足しますが、「あ、なくてもいける」というときもありますので頑張り過ぎなくて大丈夫ですウインク

 

 

 

下地・ファンデで肌を整え、目の下のクマなどの色ムラの補正までしたら眉かリップに取り掛かってみてくださいね!



どちらかが決まるとほぼメイクの出来が決まってくるはずですウインク




特にリップが薄いと顔が暗くぼやけた印象に見えますから、はっきりとした鮮やかな色使いを取り入れます唇

 


おすすめは似合うタイプの中の赤系。



今回はNARSのブルベの赤を採用口紅

 

ステキ!!!

 



 

アイシャドウを薄くする代わりに、眉でしっかり目元を印象づけしましょう!!

 


眉は左右の眉頭の位置を整え、ちょっと太さをプラスしました。

 


ちなみにアイシャドウは最初試しにダークグレーを入れたのですがやはり強すぎて・・・クマ消しに下地にオレンジのコンシーラーを使い、アイシャドウの色はサマーさんに使うような優しいピンクベージュ系にチェンジ付けまつげ

 

そしてアイラインだけはしっかりめにひいてます。

 



チークは入れてませんブラシ


代わりにシルバーパールの効いたホワイトのハイライトを、ニッと笑うとぷっくり盛り上がる頬の位置、頬骨の高いところ、目頭の下の3か所にプラスしてメリハリ

 

 

それだけでもこのお美しさです~!!!

 

 




メイクが楽し過ぎて寺尾も写真撮影ノリノリです。笑





ありがとうございましたおねがい