ink. クレンジングバーム(無香料) 成分解析 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ



ink. クレンジングバーム(無香料) 成分解析

 

 

     洗浄力:★★★★☆+
     脱脂力:★★★★☆+
  敏感肌適正:★★★★☆-
 酸化安定性:★★★★☆
   流しやすさ:★★★☆☆       
     保湿力:★★☆☆☆        
    さっぱり感:★★★★☆
   しっとり感:★★★☆☆ 
   肌なじみ:★★★☆☆  
   価格適正:★★★★☆+(90g:1200円)
 

 

ink.(インク)というブランドのクレンジングバームですね。

 

エステルオイルを主成分としたクレンジングバームという特性上

 

洗浄力や脱脂能力はかなり高めに設定されているため

 

薄いメイクに使うには少々洗浄力が高すぎる懸念はあるものの、

 

濃いメイクを落とす際にはとても活躍するアイテムだと思います。

 

かなりお求め安いのでその点が何より好評価ですね。

 

 

 

「クレンジングバーム」というのは、


油状のエステルオイルなどにポリエチレンなどの油分の固化剤を配合した処方が一般的です。

 

つまり端的に言うと「オイルクレンジングを固めたもの」です。

 

 

今回の製品の場合は「パルミチン酸エチルヘキシル」というポピュラーなエステルに加えて、

 

「ホホバ種子油」をメインに配合したとても贅沢な構成です。

 

ホホバ種子油もエステルの一種ですので

 

主成分の構成はエステル系オイルクレンジングと同じということになります。

 

そこに油分を固める「ポリエチレン」を配合しているという教科書通りの処方ですね。

 

 

乳化剤は「トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル」と「トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル」の2種類ですね。

 

かなりシンプルな構成だと思います。

 



エステル系のクレンジングは洗浄力・脱脂能力はかなり高めになります。

 

なので毎日薄いメイクの時にも使うというにはあまりお勧めはできないですが、

 

がっつり濃いメイクをした時には比較的低負担にちゃんと落とせるクレンジングになります。

 

 

普段使い用のクレンジングというよりは、濃いメイクをした時用に使用するのがベストだと思います。

 

 

あと油分が結構残りやすいので基本的にはダブル洗顔推奨になります。

 

 

洗い上がりはある程度油分が残るので突っ張りを感じるほどではないのですが、

 

乾くと乾燥を感じてくるのでできるだけしっかりめに保湿して欲しいですね。

 

 

ちなみに長時間クレンジングしてしまうとかなり脱脂されてしまうと思うので、

 

あまり長時間のマッサージ等はお勧めしないです。

(一応公式には1分以内と指示されていますね)

 

 

 

あとはクレンジングなので流れてしまうことを思えばあまり意味はないかもしれないのですが、

 

ヒト型セラミドが3種類(セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP)配合。

 

オリーブ油とアルガンオイル、スクワランなどの油分も配合。

 

水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸なども配合されています。

(ただこの製品は油分が主成分で水がほぼ入っていないことからごく微量配合だと思われます;)

 

あとエキス類が数種類と、酸化防止剤にトコフェロールと油溶性ビタミンC誘導体。

 

美容成分は比較的豊富に配合されていますね。

 

 

全体的にアレルギーになりやすい成分や刺激になりやすい成分が配合されていないので、

 

敏感肌の人でも使う分には問題ないと思います。

 

ただ乾燥対策だけはしっかりしないといけなそうですね。

 

 

 

 

というわけでクレンジングバームとしてはとてもお手本通りのアイテムという感じで、

 

機能的には他の有名製品と比べてここが凄いという点はあまりないのですが

 

何より価格がとてもお求めやすいと思います。


類似製品だと3000円以上とかするものもあるので、

 

そういう意味では非常に良いですね。

 

 

あと香料の配合有無と香りの種類を自分で選べるというのも凄いと思います。

 

香料が苦手な人は無香料、何か香りが欲しい人はシトラスかローズで選べます。

 

 

僕は無香料を買ったのですが、原料臭も特になく問題なく使えましたよ!

 

 

 








「ink.クレンジングバーム無香料」

・全成分表示
パルミチン酸エチルヘキシル、ホホバ種子油、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、ポリエチレン、オリーブ果実油、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アーチチョーク葉エキス、 ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、オウゴン根エキス、コメヌカエキス、アロエべラ葉エキス、BG 、水、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ラウロイルラクチレートNa、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、フェノキシエタノール


・容量&価格
90g: 1200円

・謳い文句など
「落とすだけじゃない、7つの高機能クレンジング」 7つの高機能とは、クレンジング・洗顔・毛穴ケア・角質ケア・高保湿セラミドケア・エイジングケア・マッサージ。

・引用元
Amazon.co.jp




【セラネージュUVクリーム】&【セラキュアスキンクリーム】が新発売!!【詳しくはこちら

大容量・低コストセラミド化粧水【セラキュアセンシティブローション】新発売!!【詳しくはこちら】​​​​​​​

オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

ストアバナー3 

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

セラブライト ケミカルリペア 紹介ページ

セラネージュ UVクリーム 紹介ページ

セラキュア スキンクリーム 紹介ページ

 

【秒でわかる!最強の家事-暮らしは、化学でラクになる】 12月25日発売!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美肌図鑑】ベストセラー10万部突破!【詳しくはこちら!

      

究極の美肌法を徹底収録!【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】の紹介 

かずのすけがマンガに!【かずのすけ式美肌化学のルール】の紹介 

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

 

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧