敏感肌でも使える?【メイクキープスプレー】のメカニズムと成分の特徴 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ




image


今日は「メイクキープスプレー」についてのお話をしていきますね!

 

 


これまで色々メイク崩れを防止する方法やそのメカニズム等については記事にも書いていました。

 

ファンデーションの成分と崩れにくさの関係 -崩れにくいファンデを成分から選ぶコツ-

 

「崩れないメイク」は肌荒れの原因になる?

 

【皮脂くずれしない下地】の正体と懸念点

主要な記事というとこの辺りになりますね。

 

 

 

現在の「メイク崩れ防止」の主流は、

 

下地やファンデの主成分に皮脂や汗に溶けにくい油分量を増やし、

 

「フッ化変性シリコーン樹脂」、「シリコーン樹脂」などの難溶性樹脂素材を混ぜるなどの方法が一般的です。

 

また皮脂吸着パウダー汗腺・皮脂腺の収れん成分を配合するという方法を採るアイテムもあります。

 

image

 

 

こういった機能性を高めたアイテムは、非常に強力なメイク崩れ防止効果を持つため

 

どうしても崩したくない!というときのメイクにとても役立ちます。

 

 

 

ただし、

 

上記の記事にも色々書いているのですが


こういったメイク崩れ防止効果が強すぎるアイテム

 

普段から日常使いすると毛穴を塞いでしまったりクレンジング不足になってしまったりして

肌が弱い人の場合肌荒れに直結する要因になることが多いです。



そういう肌質の方はどうしてもメイク崩れ防止アイテムを使いづらい場合がありまして、

 

また

 

肌は強くないけど、仕事柄どうしてもメイク崩れを極力防ぎたい…

 

という人も結構います。

 

 

何なら肌に優しくメイク崩れ防止が出来ればどんな方にとってもそれが1番ですよね。




まぁ上記の強力皮脂くずれ防止アイテムにはもちろん及ばないものの、

 

他にもいくつかメイク崩れに備える方法があるので


今日はそのうちの一つとしてこちらの「メイクキープスプレー」について説明したいと思います!



◎「できれば避けたいメイクキープスプレー」について


メイクキープスプレーにも色々種類があるので一概には言えないものの、

 

多くのアイテムが似たような成分組成になっていました。

 

 

それで、今日はこちらの三つのアイテムを取り寄せてみたのですが

 

image


左から、

 

・イケメス フェイスマジックカバー

・プリマメイク メイクキープスプレー

・ビューティープロテクター フィニッシングスプレー

 

となります!

 

 

これらの商品を選んだのにはいくつかの理由がありまして、

 

 

まずメイクキープスプレーというのは単純な使い方として

 

メイクした後に、メイクの上からスプレーする

 

という使い方をします。

 

 

このため、成分的にこの使い方に合わないのが確実なアイテムというのも結構ありまして…(苦笑)

 

 

例えば、成分の主成分に「エタノール」が多く入っているものなどはあまりお勧めできません。

 

 

というのは、エタノールが敏感肌にはやや刺激があるというのは知られた話ではありますが、

 

今回の理由としてはまた別の理由が1番大きいです。

 

 

そもそもエタノールは「溶剤」としても使われる成分で、メイク成分も水等に比べると溶かしやすいのです。

 

 

なので、エタノールベースのものは吹きかけた時に既に出来上がったメイクを溶かして崩してしまう懸念が大きいため選びませんでした。

 

(例えばですが、「プライバシー メイクアッププロテクター」や「マキアージュ ビューティロックミスト」など結構あります。)

 

 

 

また、メイクキープスプレーの多くは乾燥性のプラスチックポリマーを応用した製品になっています。

 

乾燥してポリマーが形成されるという特性上、

 

例えばプッシュ式のミスト状スプレーには注意が必要で、

 

内部に空気を含んでしまうような容器形態だと、内容物が固化しやすいか、

 

そもそも効果をもたらすポリマーなどの成分が入っていない可能性が非常に高くなります。

 

 

 

ですので、

 

選ぶべきは内部に空気を入れない容器(エアゾール缶)一択だと考えます。

 

 

 

 

 

それで、今回の三つはそういった面で見て上記の条件を満たしていたため実際に取り寄せてみました。

 

なんだかんだ大手メーカーとかのにはあまり良いのがなく、

 

あまり有名じゃないブランドのアイテムが良かったりしました。笑

 

 

 

 

◎【メイクキープスプレー】の成分とそのメカニズムについて


というわけで実際に成分を見ていくのですが…。

 

まずこちらの「イケメス」さんから。

 

image


image

こんな感じになっていて、、

 

結構色んな成分が入っていることが分かりますね。

 

 

ちなみに「エタノール」も入っているのですが、このくらいの量であれば全く無視できます。


次に「プリマメイク」さん。

 

image

image

 

先ほどのものに比べると結構シンプルかもしれませんね。

 

極微量配合であろうエキス類を無視すると、12~3個しか成分がありません。




最後に「ビューティープロテクター」がこちら。

 

image

image

これも成分が多い…!!笑

 

結構色々入っていて目移りしてしまいそう…。

 

 

 

というわけで三つぱっと並べてみたんですが、多分成分に詳しくないとそんなに類似性がなさそうに見えるかもしれません。

 

 

しかし、実はこれらの三つのアイテムはすべて全く同じ成分でメイクキープ効果を付与しています

 

 

注目するのは

 

・ポリクオタニウム-56

・ポリクオタニウム-51

 


という成分が共通して配合されています。

 

 

ちなみに成分表の書き方でイケメスとビューティープロテクターは配合量が多く、

 

プリマメイクのは配合量が少なく見えるのですが、

 

実はこれ全部配合濃度自体はあまり変わらないと思われます。

 

 

 

そもそもポリクオタニウムという成分はポリマーなので、1%も入れたら固まって大変なことになってしまいます。

 

つまり必ず1%以下配合の成分のため、

 

言ってしまえばイケメスとビューティープロテクターは水以外の成分全て1%以下の微量配合です。

 

つまりこれだけ沢山の美容成分が色々入ってますが、

 

全部そんなに重要ではないということです(^_^)笑

 

 

プリマメイクもぶっちゃけほぼ似たようなもので、

 

これらのスプレーはほとんど水に上記の二種のポリマーが入っているだけというとてもシンプルな構成なんです。

 

「窒素」は充填しているガスですね。

 

 

 

 

で、

 

この「ポリクオタニウム-51」「ポリクオタニウム-56」というのはカチオンポリマーの一種なのですが、

 

いずれも性質は非常に似ています。

 

 

皮膚(メイク)表面でごく薄いポリマーを形成しメイク移りや皮脂・汗崩れなどをある程度防ぐ作用があります。

 

 

プリマメイクさんの裏にはこんな図が書いてありますが、まぁ大体この通りです。

 

image

 

 

他のアイテムはあまりメカニズムをちゃんと書いていないですが、

 

プリマメイクは以下のように成分の説明もしっかりしていて好印象です。笑

 

image

 

 

特に「ポリクオタニウム-51」『リピジュア』と呼ばれる保湿剤としても使われている成分で、

 

以前【花粉ブロックスプレー】のメカニズムと実際の効果についてという記事も書いていてこちらにも成分の説明をしてます。

 

生体適合ポリマーと呼ばれていて、陽イオン性の成分ですが非常に分子量が大きいので刺激などはほとんどありません。

 

リピジュア(LIPIDURE®)

 

 

リピジュアはポリマーの骨格がアクリル樹脂(メタクリル酸ブチル)という樹脂成分になっていて、

 

そこそこ濃度を入れると水や皮脂に落ちにくい被膜を作ります。

(1%には満たないですが保湿剤として使うよりも高濃度です)

 

 

 

「ポリクオタニウム-56」も性質としては非常によく似ていて、ウレタン樹脂(イソホロンジイソシアネート)の構造を持つポリマーを形成するもので、

 

同じく水や皮脂耐性を持つ皮膜を作ることができます。

 

アクリル樹脂と違って伸縮性があるのが特徴のポリマーなので、

 

メイクキープスプレーに使っても伸縮に耐えることができるんですね。

 

これも超高分子なので皮膚刺激はほとんどありません。

 

 

 

ちなみに花粉ブロック記事にも書いたのですが

 

実は空気中に飛散している大気汚染物資の殆どは陽イオン性の成分が多いため

 

陽イオンポリマーを纏うことでこれらを反発して

 

花粉や埃、PM2.5などの大気汚染物質から肌を守る効果もあると僕は思います。

 

 

 

 

◎皮膚刺激や落としやすさ、人体への安全性などは?

 

 

これは先ほども書いたのですが、

 

ポリマー自体には皮膚刺激は本当にありません。

 

 

ただ色々エキスとか他の成分が多く入っていると、

 

アレルギー等で肌に合わないものがある可能性は十分にあるため、

 

敏感肌の方はあまりに成分数が多いものは避けた方が良いと思います。

 

 

 

そもそもメイクの上に吹きかけるスプレーなので、美容成分とかどうでも良いですよね(苦笑)

 

そういう意味で、イケメスさんやビューティープロテクターさんはちょっと色々入りすぎかなと思いました。

 

 

エキス類はいくつかあるものの、シンプルさでいうとプリマメイクさんのアイテムが特にオススメです。

 

image

 

 

 

ただ色々注意点もあります。

 

 

冒頭でも書いた様に、「メイク崩れ防止」をするとその分皮脂や汗には崩れにくくなりますが、

 

クレンジングや洗顔でも落としにくくなります。

 

 

正直言ってメイクキープスプレーのキープ効果は冒頭のメイク崩れ防止アイテム等に比べるとかなりマイルドなキープ力です。

 

 

これまで3時間で崩れたメイクが、5時間くらいは持つようになるかも?くらいの感じ。笑

 

なので冒頭のアイテムのようにガッツリ崩れないほどではないです。

 

 

 

そういう意味で落としにくさの向上も驚くほどではないにしろ、

 

やはりある程度クレンジング耐性が増えるため

 

普段よりは入念にクレンジングや洗顔を行う必要があります。

 

 

ここには注意してください。

 

 

 

 

 

あと、

 

くれぐれも「吸入」「目への混入」には注意してください。

 

 

多分使えば分かるのですがそんなにガッツリ固まるわけではないものの、

 

やはりポリマーですので肺などに取り込んだ際の健康リスクには様々な懸念があります。

 

 

また目に入った際も、固まってしまうと角膜などを損傷する可能性もあります。

 

 

くれぐれも正しい使い方を守って使用して下さい!

 

 

 

 

◎肌負担の比較的少ないメイク崩れ防止アイテムとして!

 

 

というわけで今日は【メイクキープスプレー】の成分とメカニズムについて簡単に説明してみました。

 

 

冒頭の皮脂崩れ防止アイテムは確かに崩れないから本当に凄いのですが、

 

肌が弱いとあまり頻繁にも使えない…という方も多かろうと思います。

 

 

そういう方は普段のメイクは肌に優しい下地やファンデを使用して

 

これらのメイクキープスプレーなどを利用してゆる~くメイク崩れを防止すると良いかもしれません!

 

 

アトピーの僕が使っても全然刺激や痒みがない(特にプリマメイクさん)ので、

 

敏感肌の方でもお使い頂けると思います!

 

 

 

 

ただ実はこちらのアイテム、

 

使い方をちゃんと把握しないとあまり効果が出なかったり

 

メイクとの相性によってはむしろ崩れてしまう

 

ということが場合によってはあります。

 

 

その辺の詳しい使い方のコツや注意点等もまた別の記事でまとめたいと思いますので

 

気になる方はぜひそちらもお待ちくださいね!(^_^)ゞ

 

 

 

では今日は以上です!






【セラネージュUVクリーム】&【セラキュアスキンクリーム】が新発売!!【詳しくはこちら

オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

ストアバナー3 

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

セラブライト ケミカルリペア 紹介ページ

セラネージュ UVクリーム 紹介ページ

セラキュア スキンクリーム 紹介ページ

 

【秒でわかる!最強の家事-暮らしは、化学でラクになる】 12月25日発売!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美肌図鑑】ベストセラー10万部突破!【詳しくはこちら!

      

究極の美肌法を徹底収録!【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】の紹介 

かずのすけがマンガに!【かずのすけ式美肌化学のルール】の紹介 

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

 

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント