the body shop ピンクグレープフルーツシャワージェル 解析 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓



the body shop ピンクグレープフルーツシャワージェル 解析






    洗浄力:★★★★★
    脱脂力:★★★★★
   低刺激性:★★☆☆☆
    保湿力:★★☆☆☆   
  さっぱり感:★★★★★   
   しっとり感:★★☆☆☆   
    泡立ち:★★★★★
敏感肌適性:★★☆☆☆     

   価格適正:★★☆☆☆  (\945:200mL) 

  総合評価:★★☆☆☆ 
 

 

 


ラウレス硫酸Naベースで、高洗浄力・高脱脂力。


ポリソルベート‐20やPEG-40水添ヒマシ油など

油分乳化力の高いノニオン界面活性剤も配合されているので、

セッケン並に強力な脱脂作用が見込めます。


また香料の配合量が大変多いですね。

香料の配合が多過ぎる化粧品はアレルギーのリスクが上がり、

かつ周囲への迷惑にも繋がる恐れがあります。


もはや洗剤というよりは芳香剤に近いような気がします。



着色料で無理に着色しているのもあまり印象の良いものではありません。



市販品のボディソープとさして変わらないような内容で、

「香料が多い」

という以外面白いポイントもありません。


値段もラウレス硫酸ベースで作っていると考えると

あまりお財布に優しいとは言いにくいですね…。






ピンクグレープフルーツ シャワージェル/the body shop

■水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ポリソルベート20、PEG-40水添ヒマシ油、香料、塩化Na、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、ハチミツ、クエン酸、グレープフルーツ種子油、カプリン酸ポリグリセリル-2、スルホコハク酸3Na、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、EDTA-2Na、オキシベンゾン-4、安息香酸デナトニウム、フェノキシエタノール、安息香酸Na、赤227、赤504

■250ml

■945円

■はじけるようなさわやかなピンクグレープフルーツの香りのボディシャンプー。豊かな泡立ちで、お肌をやさしく洗い上げます。

保湿成分グレープフルーツシードオイル配合。

 

 

 

 

 


ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)


↓クリックで投票完了↓


↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア




解析依頼はここから
※アメンバー限定です。



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)

オススメの解析





Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。
 

 

 

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント