モロッカンオイル オイルトリートメント 解析 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください!
↓クリックで投票完了↓



モロッカンオイル オイルトリートメント 解析

 

 

  皮膜力 :★★★★★    
しっとり感  :★★★★☆ 
ハリコシ感 :★☆☆☆☆    
サラサラ感:★★★★★  
ふんわり感:★☆☆☆☆   
   艷      :★★★★★
   補修力:★☆☆☆☆     
   耐熱性:★★☆☆☆
   重さ   :かなり重い
    タイプ :オイル
 価格適正:★★☆☆☆ (100ml/\4290-)

 総合評価:★★☆☆☆
 

 


ケラスターゼを彷彿とさせるような

最濃密シリコーン皮膜タイプのアウトバスです。


揮発性シリコーンのシクロメチコン

濃密皮膜のジメチコンがその配合のほとんどを占めます。


香料の配合がアルガンオイルより多いということを考えれば、

その恐るべきシリコーンの配合量が伺えますね(ーー;)


逆にアルガンオイルなんてほとんど配合されていないんでしょうね。



よくこのノンシリコンブームでこれだけのシリコーンを配合できたな

と逆に関心するレベルです・・・。



赤色225号と黄色204号でアルガンオイルっぽい色付けしてます。

多分これ入れなかったら透明なんでしょうね(苦笑)




超強力なシリコーン皮膜なので、

付けたその時はツルツルのサラサラになること請け合いです。


しかしながら

ここまでの皮膜力を完全にはがせるシャンプーは数少なく、

これを毎日付けようものならオイルと油脂がどんどん蓄積して

もったりぎっとりぱっさぱさになりますよ。




トリートメント効果?

そんなものはありません。


コイツにできるのは

ただただ皮膜。皮膜。皮膜。です。




そして値段。

こんなシリコーンの塊に100mlで4000円とはバカバカしい。

ぼったくりとはこのことです。




全成分
シクロメチコン、ジメチコン、香料、アルガニアスピノサ核油、アマニ油、赤225、黄204

 

 

 

 

モロッカンオイルは、ダメージケアをしながら一瞬で美しい輝きを与えます。 

 

 

 

太くてごわついた髪は柔らかく、細くて柔らかい髪にはハリと弾力を与え、 
広がりやすい髪は扱いやすい髪へと変わります。 
サラサラした使用感とバニラムスクの甘いエキゾチックな香りが魅力です。 
 
アルガンオイルは、モロッコの南西部にのみ生育する、非常に希少な 
「アルガンの木」の実から採れる「モロッコのゴールド」とも呼ばれるオイルです。 
アルガンオイルには、ビタミンA、E、F に加え、髪を育てるフェロール類や 
トコフェロール類が豊富に含まれています。 
 
【内容量】   
■3.4fl.oz/100ml(ポンプ付き) 







ランキング投票にぜひご協力ください。

投票は一日一回です!

↓画像クリックで投票完了です↓



モバイルのかたはこちら↓
にほんブログ村 美容情報
















 

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!


解析依頼はここから
※アメンバーのみ閲覧可能ですm(_ _)m







 

Twitterフォロワー募集中!
美容情報・ブログ更新情報配信中
↓こちらからフォローお願いします↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
相互フォローいたします





 
 

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント