ご無沙汰しております。PT武田です!!

久しぶりにブログを更新させて頂きます。

 

先月の事ですが、近隣の地域包括支援センターから

皆様の前で「生活の中のリハビリ体操」というテーマで

介護予防の話をする機会を頂きました。

 

限られた時間でもありましたので、前半はリハビリテーションを

「その人らしく生きる」という表現で説明し、

加齢による変化と運動の必要性について理解してもらい

しっかりと汗を流して頂きました。

後半は、日常生活の中で心身機能を保ち健康的に過すために

整理と整頓のススメや清掃、調理と筋肉に必要な栄養素、

健口体操や外出のススメなどお伝えさせて頂きました。

 

整理と整頓を取り上げた理由は、新卒の頃に

「履物選びが一生選び」という言葉でベテランの

医師から「人によっては履物によって転倒しやすくなる、

転倒によって人生や、生涯を閉じる時期が変わる方がいる」

と環境の重要性についてご指導いただいたためです。

環境によって人の生活が変わるため、転倒しやすい場所と

されている、居間、玄関周囲、階段、寝室など整理・整頓を

個々の状況に合わせて進めていく必要があると考えています。

ちなみに屋外で転倒が多いのは「庭」とされています。

 

年末が近くなり、帰省を考えている方も多い時期だと思います。

実家の「庭」の整理・整頓の手伝いなどの検討などいかがでしょうか?