お見舞い

テーマ:
今日、ケアマネから連絡がありました
『〇〇さんが自宅で転倒して
骨折され入院しました
手術は明後日ですので
しばらくお休みです』
とのことでした

転倒、骨折の流れは
かなりの確率で
起こります

しかもこの方は様々な事情があり
既に4カ月、結をお休みされていて
そろそろ復帰する予定だった矢先のことでした

私に浮かんだ気持ちは
あー、やっぱり
かなり
弱ってしまってた!
でした

気持ちが弱れば
身体も弱ります
まさにこの方も
悲しみを抱えた上での事だったので
再開の時期は
とても難しい選択でした


知り合いのお花屋さんに
お願いして
可愛いお花を作って頂き
お見舞いに行ってきました
(三宅町にあるhanamasaハナマサ様です)
(また、御利用下さい!)

行くとそのお姿は
お顔にもお怪我をされていて
脚は牽引されて
動けない状態で
とても痛々しかったです

リハビリデイ結は
高齢者の方々が
100歳まで元気に歩くウインク
を目標にしているので
お休みされた後に
弱った結果
転倒、骨折となり
最悪、寝たきりなんてことになれば
これ以上悲しいことはありません

ここで私が思うのは
身体のお手入れをする
時期は逃さないでほしい
ということです照れ

弱りきってしまったら
再び元気に復活するには
とても長い時間が必要
になります

ちょっと不調になったと感じたら
ご相談かもしくは
何らかの手立てを考えて
良い行動を起こしてほしいと思います

時期、タイミング
とても大事です

リハビリデイ結は
重症化させないように
一緒に頑張っています

生涯ご自分の足で
歩ける身体を
リハビリデイ結と共に
作っていきましょう


最後までお読みくださいまして
ありがとうございました😊

見学、体験
受け付けています
0745-43-9093
お待ちしてます