浴室-壁

症状:

浴室の壁に一直線のクラックが入り、タイルが今にも剥がれ落ちそう。

リフォーム杉並からのアドバイス

浴室のタイルや目地の痛みは、放っておくと壁の内部にまで水が浸透して、壁材や内部の柱なども腐らせてしまい、大掛かりな工事が必要となります。費用や時間をかけて修理するよりも、こまめにタイルのヒビや目地の痛みをチェックして、早めに修理するようにしましょう。