プロフィール | 【広島・加島和美】障害児まさはると歩むシンデレラストーリー

【広島・加島和美】障害児まさはると歩むシンデレラストーリー

障害児育てていても、キラキラ輝いていいんじゃない?
障害児育てていなくても、キラキラ輝いていいんじゃない?
女性が輝くと周りの男性も、より輝くよ♡
そんな世界を一緒に作り上げて行こうよ♡


テーマ:
さとう式リンパケア
インストラクター&セルフケアマスター

アマテラスかずちゃんこと加島和美です!




■めちゃゆるセラピストかずちゃん■
さとう式リンパケア
西野亮廣さん
Happyちゃん
子宮委員長はるちゃん
リュウ博士
心屋仁之助氏の考え方に共感しています。



現在さまざまな経験を積んでいます。

⭐︎プロフィール②
⭐︎さとう式リンパケア施術メニュー
⭐︎お客様の声


⭐︎講座開講リクエスト受付中



アクセス
広島市 佐伯区 海老園
(ご予約頂いた際に詳細はお伝えしています)


LINEからもご予約いただけます!

友だち追加




プロフィール

1977年7月9日生まれ。O型。

家族構成。
夫・長男・次男・三男の5人家族。


関西出身。
ずっと関西にいるより
「一度は外を見てみたい」
そう思い、カメラ屋に総合職で入社。

広島・五日市店に配属になる。

広島人の夫と出逢い24歳で結婚。
男の子3人の母となる。

三男坊が「自閉傾向のある知的障害児」と
判定を受け、人生が波乱万丈になる。

障害児を育てながら
日々いろいろなことを学び中。

今まで
「こうあるべき」
「こうでなくては」と
思っていたことが、
三男坊のまさはるによって
ことごとく、覆される。

それにより、
人間の器が少しずつ大きくなる。
(またの名を諦めとも言いますが…。)


がんばり過ぎる性格や、心が傷つきやすい事もあり、どうにか出来ないか?と考えた時に
心屋仁之助に出会い人生楽しんだ方がいいと
ワクワクすることを選択するようになる。

その後「10秒で肩こりが治る」の文字に惹かれてさとう式へ飛び込む!

「がんばらな〜い!」「簡単〜」な言葉に
笑いが止まらず自分の目指したい
世界を見つける。

障害児を育てているからこそ、
身体のメンテナンスの必要性、
心のデトックスの必要性を痛感!

子供たちの筋肉も、大人たちの筋肉も
しっかりゆるめ、心も身体もめちゃくちゃ
ゆるゆるにしたい。

そう思い開業することに決めました。


{A89BEE92-C88D-4310-92D5-1756C5A766E3}
我が心の師匠
まさはる(笑)
彼は「御神体」らしい。

そして、この笑顔に騙される(笑)








ワタクシがさとう式リンパケアをお伝えする事で得られる価値をまとめました♡





かずちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス