「火星」のエネルギーとは

 

人生を進める情熱のことです。

 

 

「行動するための力」は

いろいろなホロスコープの天体にありますが

 

 

火星のエネルギーは

特に

方向性を持って飛んで行くための原動力に富んでいます。

 

 

いわば、人生のエンジンです。

 

image

nicoさんの火星サイクルプロジェクト

火星ワークシートを初めて3日たちました。

 

昨日から

「火星」という言葉を思うだけで

ハートがあたたかくなるから

私、本当に火星が大好きなんだと思う。

 

 

実は、ホロスコープについて色々調べ始めた時に

母のホロスコープを見て

 

「あぁ、火星の使い方を本当に間違ったな」

 

と強く思ったのです。

image

 

外側にがっつり火星の力を使えば

人生に満足できたのに

 

 

それを真逆の方向、

自分の内側にがっつり飛ばした。

 

 

たとえるなら

ロケット砲の矛先を

自分に向けた感じです。

image

だから

なにごとにも満足できない。

なにごとにもいらだつ。

なにごとにも渇きを覚える。

そしてそれは年々加速していくのかもしれない。

 

 

 

そう思ったのです。

火星ってね、

 

 

私の中では

「矢印 → の、とんがってる部分であり

 

また、そのとんがってる部分自らが

飛んで行く方向を決めるような

 

 

イメージなのですね。

 

 

 

だから

火星のエネルギーを

生まれてくる前に自分が設定した方向で使えば

 

自分の力が使いやすい方向で進み、

生き生きとした活力あふれる人生になり、

 

 

本来の方向でない方向に

火星のエネルギーを使えば

 

 

なんだかよくわからないけれどイライラするとか

自分の人生の被害者になるとか

自分の力を出さずに人の人生に出演しに行くとか

活力なく怒りをためた人生になる、のではないかと思うのです。

 

 

私は、ずっと「火星のエネルギー」的なことは

(怒り、とか戦う、とか)

 

無意識に、

使ってはいけないことだと

思って生きてきました!

 

そう、私の母とおんなじ。

 

 

人生の原動力として使えるエネルギーを

勘違いして悪いものにして抑え込んでた。

 

だから

頭痛という形で体は教えてくれていたのかもしれません笑顔

 

 

 

チェックなんだか人生満たされない

チェック頭痛がよく起こる

チェックイライラすることがよくある

チェック人生変えたい

チェックやりたいことがない

 

そんな方は人生の原動力、

人生の情熱のベクトルの元、

火星のエネルギーの使い方を見直してみることも

おすすめです。

 

ea548dc18f467fbb151c02bed749c344_4236eb1fc40e826

ホロスコープエネルギーセッションでは

火星のエネルギー(情熱とか、ハートが燃えるようなワクワク感とか)

、を上手に取り入れてゆく暮らし方も

アドバイスさせていただきますのでぜひ♡