Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記

子供の成長は早いので、とりあえず忘れないように観察日記をつけようかなと・・・
英国人の主人とお互いの文化の違いを尊重しつつ(主導権を争いつつ?)子育て生活送ってます。


テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は曇りのち雨
(ちなみに今日はお外の天気も雨だ。。。)

私が仕事をしている時に旦那からメッセージが送られてきた。

”Grumpy Monkey tried to fold up our futon like hers but of course couldn't and just screamed and cried.
(her trademark real-tears coming out)”
= 布団を自分で畳もうとしたけど、当然出来ないもんだから(悔しくて?)叫んだ後に泣いてたよ(いつもの本物の涙が出てきてた)

と書いてある。
Grumpy Monkey は悲しい時や癇癪を起こした時に、ボロボロと大粒の涙を流して泣くんだけど、どうやら今回も布団が畳めず、大泣きしてしまった様子。。。
”her trademark real-tears” (彼女のトレードマークの本物の涙) という言い方がいかにも皮肉屋英国人の旦那らしい表現だなぁ。と思いながら最後はどうやって落ち着いたのかなぁ。と思って

”So how she ended up?” (で、最後はどうなったの?)

とメッセージを送ると

”ended up sleeping on the pillow” <最終的には(泣き疲れて枕の上で寝てた)>

と返事が来ました。
せっかく一生懸命布団を畳もうとしたのに畳めず悔しかったんだろうなぁ。と思いつつ、枕の上で泣き疲れて寝た様子を想像すると、可愛いなぁ。と親バカながら癒されると同時に、毎日その癇癪に付き合う旦那は大変なんだろうけど、そういうのを傍で見れるのは良いよなぁ。なんて思ったりもした rieleah でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は晴れ
またもや新しいことを覚えました

今日仕事から帰って久々に旦那が作ってくれたディナーを食べながら、Grumpy Monkey がいかにGrumpy だった(ぐずっていた)か?という話を旦那から聞いていると、

そうそう、見てみて~

と日本語で旦那が言いGrumpy Monkey に

Grumpy~ ん~ チユッ

と投げキッスをしてみせた。私が

それがどうしたの?

と聞き返すと、

See what Grumpy will do! (Grumpy がどうするか見てみて!)

と嬉しそうに言う。
何も起きないのでもう一度旦那にやってもらうとやっと Grumpy Monkey は旦那の行動に反応した。
そう!彼女は彼女なりの投げキッスを旦那に返したのだ!
が、ここで私のいつもの

すごい、すごい!」 は、すぐには出ず 「・・・・・・ す・・・、すごいねっ

って感じになってしまった(笑)
なぜかと言うと、 Grumpy Monkey はどうも ”投げキッス” の意義は音を立てる事にあると思っているらしく、旦那にむかって口をすぼめて人差し指をそこへ入れた後に指を抜き、旦那の ”チユッ” という音に似せた音を出して返したからである。
なので、私の言った言葉の 「・・・・・・」 の部分は (あれ?なんでこれなんだろう?) と思った部分の空白なのだ。(^-^) そしてその後
す・・・」 の後で (間違ってても褒めるべきかなぁ。。)と考え

あ、音を立てる事だと思ってるんだな。なるほど) とわかって

すごいねっ」 となった訳である。(笑)

とまぁ、そんなちょっと ”投げキッス” を少し勘違いしている Grumpy Monkey ですが、1週間ほど前からがんばってくれている事があるのであります。

それは

テーブル付椅子でご飯を食べた後に布巾を渡すと自分で落とした食べ物を拭いてテーブルを綺麗にする

です。
きちんと椅子に座らせて食べるようにし始めたので、食べた後毎回私か旦那が布巾で拭いていたらちゃんと覚えて自分でテーブルを綺麗にしようと頑張っている。(^-^*)
勘違いなんかもありながら、色んなことを沢山吸収している Grumpy Monkey を見ていると今度はどんな新しいことをしてくれるのか楽しみになります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回はあえてほぼ写真のみで記事をアップしようと思います。
理由は見ていただければわかるかと・・・(笑)
写真サイズもあえて縮小サイズではなくオリジナルでお届けします。(^-^)/

おさるさんは柑橘類が大好きです。
普通のみかん、グレープフルーツに鹿児島名産のぽんかん、そして金柑まで食べます。

そんなおさるさんがみかんをもらうと・・・


            ↓

こぉんな嬉しそうな顔になり

Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記-i love mikan


こんな風にみかんを嬉しそうになで・・・


Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記-i love mikan2


あまりの嬉しさにこんな風になっちゃいます☆


Grumpy Monkey(不機嫌なおさるさん)の観察日記-i love mikan3


以上 I love Mikan (みかん大好き!)でした。(^-^)b
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は晴れ

もしかしたら、最近少しずつ意思表示ができるようになって『言いたい事が伝わらない』 というイライラが減ったからかもしれないが最近うちのおさるさんの天気に晴れが増えてきました

この間お盆に実家に帰った時に近所の西松屋に”ある物” を買いに行った。
その”ある物” とは、Grumpy Monkey がご飯を食べる時に座る為の椅子である。
Grumpy Monkey は食べるのがとても好きな割には、歩けるようになってから、食べる時にじっとせずに歩く事が多くなっていた。が、座りなさいと言い聞かせるとすねて食べず、放っておくといつまででも食べない。
なので、立てない環境を作ってしまおうと思い、テーブルがついた椅子を購入したのだ。

初めて座らせる時は私も家にいる週末が良いだろうと思い、土曜日に購入して日曜日から試したのだが、自由を失うように感じたのか泣き叫んで出ようとする事しか考えず、あまり食べてくれなかった。。。
そして、月曜日の朝に旦那一人で大丈夫かなぁ。と心配しながら出勤していたら案の定あまり食べなかったらしい。
だが、2日も経つと『テーブル付き椅子に座る=ご飯』 という方程式が成り立ったらしく椅子を見せれば自分でよじ登って座ろうとするようになり、座ってちゃんと食べるようになってきたのである。(ほっ)

が、ここで一つ私はうっかりと Grumpy Monkey に見られてはいけない事をやってしまいました。
Grumpy Monkey 用のお皿は吸盤でテーブルへ貼り付けて多少ぶつかってもこぼれないようにしているのだが、食べたくない時やお腹が一杯になると、その吸盤の端をつまんではがしてお皿を持ち上げる事を早くも覚えてしまったのだ。
今までは食べる時にウロウロしていたから気付かなかったのだが、椅子に座っている為に私が吸盤の少し出っ張っている端の部分をつまんでテーブルからはがすのを見られていたらしい・・・。
という訳で今まではお皿を横へどける。なんていう事ができなかったのに、それ以来食べたくないムードになるとすぐにはがして私や旦那に渡してさっさと椅子からおりようとするのである。
本当に子供というのは観察力が優れているなぁ。。とあきれつつもちょっと感心してしまった。

そして、今回その椅子ネタで、私が毎度のごとく 「すごーい!Grumpy Monkey やるやんっ」 と親ばか丸出しにべた誉めする出来事がおきました。

いつもご飯をあげる前には2種類の布巾を先に用意(一つはおさるさんの顔と手用で、もう一つはテーブル用) しておいて、食べ終わった後に Grumpy Monkey がまだ席についている間に彼女の手や顔を拭いてあげて、次にテーブル用の布巾を出し、テーブルの上を拭いていたのだが、3日目にして、食べ終わった後に布巾をテーブルの上に置くと自分でこぼした個所をきちんと綺麗になるまで拭くようになった事である。
よく色々な事を真似されるようになって、気をつけなければ・・・。と思っていたのだが、こういう真似は大歓迎なので、今度はおもちゃを片付ける。などを真似してくれればなぁ。。。と思う私ですが、それは無謀な願いでしょうか???(^-^;)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の Grumpy Monkey の天気は晴れ

いつもGrumpy Monkey だけ実家へ預かってもらって、家族で泊まりに行く事が少なかったのだけど今回はお盆という事もあって久々に皆で実家へきています。

実家だとGrumpy Monkey の面倒も見てもらえるし、朝もゆっくり寝れるし、ご飯も作ってもらえるし。。。と本当に私は楽なんだけど、旦那は私の両親とあまり言葉が通じないので、たまに退屈そうにしている事があり、実家へ行く時はだいたい本を持っていっている。
が、旦那は 「コンピュータが無いと生きていけない。ガスよりも電気よりもADSLの申し込みを先にしてくれ!」 と引っ越す時に言っていたくらいのコンピュータ中毒なので、(却下しましたが)実家へ行くと次の日の昼すぎ位に禁断症状が出てきてしまうのをこらえている。
あまり我慢させるのも可哀想なので、そういう時は1時間だけ両親のPCを借りてネットにつなげて発散してもらうが、私としては日本語を練習するチャンスなのでなるべく会話の努力をしてもらうように、最近は母親の料理を手伝いながら、台所で長話をして父親と旦那を放っておく事にしている。(^-^)v
母親の方とはまだなんとなく片言の英語と日本語でお互い頑張って会話が成り立っているのだが、私の父親は英語はほとんど話せないので私がいないと、Grumpy Monkey を真ん中になんとか頑張って日本語で会話をするのでちょうど良いのだ。
もちろんそればかりだと、緊張がとけず大変なので、それ以外の時はなるべく私が間に入って通訳をするようにして、寝るのも旦那より後に、起きるのも旦那より遅くならないようにはしておりますのでヒドイ!なんて思わないでくださいね。

前にも少し述べたかもしれないが、旦那が習う日本語はもちろん標準語で敬語なので、うちの父親と話す時にどうしてもズレが出てしまう。
前よりはわかるようになってきたものの、私はバリバリの関西弁で、両親は鹿児島出身なので、父親は鹿児島弁よりの大阪弁、母親は大阪弁が少し混じる標準語である。
初めは私も頑張って旦那が習う日本語(=標準語で敬語) で彼に話し掛けていたが、いくら尊敬している相手でも日常生活で旦那に 向かって
「ただいま~、Grumpy Monkey は良い子にしていましたか?お腹が空いているのですが、何か食べる物はありますか?」
はテンポがずれてキツイ。それでも旦那様の為に頑張るのが妻の役目じゃない?と言われたりもするんだけど、これはやってる人にしかわからないつらさがあるような気がする。(って言い訳?笑)
ほとんど私が知り合う国籍や第一言語が違うカップルは、初めて出会った頃に使っていた言葉が二人の言葉として存在し、他の言語で会話ができても初めに使っていたものを普段使用する事が多い。
その方法でいくと、私達の場合は英語。になるのだけど、日本語に慣れるために日本語を取り入れる。と決めて相手がどこまでわかっているかわからずに会話をし、わかる単語だけで限られた会話をするのは正直しんどいのだ。
それに私が標準語で話し掛けても彼の友達は関西弁で話し掛け、仕事で彼が使う以外は聞く方としての敬語は10%にも満たないような気がする。と判断して、(私だけの判断なんですけど・笑) 標準語で敬語なし。も試してみた。が、なんだか私の本心がうまく伝わらない気がしたので、今は関西弁で話しかけている。
上の文章を変えてみると
「ただいま~、Grumpy Monkey は良い子にしてた?お腹減ってるねんけど、何か食べるもんある?」
という感じになる。これだと自然体で話せるので私も楽だし、彼もだいぶテレビ番組を理解できるようになってきた。
プラス番組で使っている関西弁や標準語を「これは標準語では(もしくは『関西弁では』)△◇って言うんだよ」 という機会もできるので、意外と両方うまく覚えはじめてきている。
ただ、気をつけないといけないのは、関西弁だとついつい早口になってしまうので、「???????」って顔で返される頻度が高くなるため、ゆっくりしゃべるを念頭に頑張って話している。
これに関しては標準語の敬語で話す大変さに比べれば全然楽なので、これくらいの努力はしています。

後どれくらいでうちの旦那の日本語レベルは中級になるんだろうなぁ?なんて疑問はとりあえず横においておき、関西弁講座を楽しむ事にした rieleah でありました。(^-^)b


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。