藤原歌劇団「椿姫」 | 小松原利枝

小松原利枝

〜Official Blog〜


テーマ:

藤原歌劇団「椿姫」見てきました。

 

毎幕涙。

こんなに泣いたトラヴィアータあったかな?

 

澤崎くんと同期の晴ちゃんプリマ・プリモデビュー。

 

ずっと頑張れ〜って舞台に向かってパワー送ってました!

 

二人とも幕を追うごとにどんどん良くなってきて、まず2幕はアルフレードのアリアビシッと決めてエンジン全開。

 

ヴィオレッタはジェルモンとの二重唱、心の変化が声にも演技にもどんどん表れ、舞台を支配していっていました。

 

2幕後半のフローラの館。
アルフレードとヴィオレッタのやりとり、合唱も一体となって2人の苦悩がものすごく見てとれました。

 

3幕のヴィオレッタのアリア、素晴らしかった!!
もう晴ちゃん完全にヴィオレッタ乗り移ってました。
もう空気感からヤバかった。

 

美也子さんのアンニーナもヴィオレッタへの接し方、想いが感じられて涙をそそりました。

 

最後の死に方〜、孤独だよ、あーせめて愛する人の腕の中で死なせてあげてーーと心で叫びながら。
あの死に方グッ。

 

 

カーテンコールで出てくる晴ちゃんの顔見るともらい泣き。

いろんな想いを抱えて今日舞台に上がっていたのでしょうね。

 

気迫迫るヴィオレッタ、プリマドンナ立派に歌い切りました!

感動〜😫

 

お疲れ様でした❤️❤️❤️

小松原利枝 Rie Komatsubaraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス