『AneCan』 5月号 | グローバルなエグゼクティブ作法を伝える 「作法家」 三枝理枝子
2014-04-20

『AneCan』 5月号

テーマ:著書・メディア
5月号の『AneCan』
「雑談力」の磨き方をテーマにした記事が掲載されました。
雑談のエキスパート斉藤孝先生をはじめ、
とても読みやすい記事に仕上がっています。

ビジネスシーン、女友達、恋愛など
今すぐ使えるシチュエーション別になっていて、
実践しやすい内容です。
2年前に出版した「チャンスをつかむ雑談力」も
参考図書としてご紹介下さっています。

雑談は単なる暇つぶしでも、
無駄な時間でもありません。
雑談によって相手に関心、興味を持ってもらったり、
信頼してもらえる絶好の時間(機会)です。
「早速ですが・・・」で本題に入ってしまっては、
何とも味気ない。
何気ない雑談で、何気なく相手の気持ちや状態を察し、
そして心地よい呼吸合わせをする。

相手を楽しませて、自分も楽しむ。
自分が2割、相手が8割しゃべるように心がける。
思いやり雑談を心がけて、相手との場づくりを楽しみ、
会話の作品を創造していきましょう。

『呼吸合わせに心合わせ』






三枝理枝子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス