魂の声★春の日と冬の日と

テーマ:

 

昨日は、東京でも大雪でしたね。

通勤通学、受験真っ只中の方々も大変でしたね。

 

 

 

(今朝の様子)

 

 

 

SNSで、各地の雪の状況を見て、非日常と日常の境界を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

私たちはいつでも、

 

魂(繋がっている宇宙)の非日常の中に、

 

日常と言う思考(アタマ)を置いて、

 

感情(ハート)で感じている。

 

 

 

 

 

魂の声=自分の本質

 

 

 

 

 

人生を、何者でもない自分が舵を握り、

自分自身を生きたいなら、

 

 

 

大きく波打つ感情の声を、自分軸と勘違いするのではなく。

 

もっと深く近い自分の本質と、どれだけ自分が繋がれているか?

 

を忘れないようにしたい。

 

 

 

 

 

 

 

魂と繋がっていると、

時にはハートやアタマが納得したくないことを、

伝えていることもあります。

 

 

 

 

だから、

「気持ちがワクワクすること」に意識が向きすぎて、

それで一見、うまく行ってるように見えたとしても、

 

自分の本質=魂の生き方

 

からズレが生じることになるので、

本来の自分を生きていないことになりますね。

 

 

 

 

 

魂の声は、

0.3秒の直感で伝わることが多い。

感情が入っていない分、(私には冷酷に思える言葉もあるけれど)

どっしりとしています。

 

 

 

 

場所も・・・。

 

 

 

丹田にあるとか、子宮にあるとか。

いろんな説があるようですが、

 

 

 

 

 

私の場合は、

確かに丹田から聞こえる時もあるけれど、

一番、ハッキリ現実を動かすようなことを伝える場合は、

おでこの上の空間に、ビジョンとして見えます。

 

 

 

魂が、守護霊様やハイヤーセルフと繋がりやすいから、

そちらから援護射撃を入れてくれるようです。

 

 

でも基本、魂の声の主語は、

「私が、〜〜〜したい」

 

 

 

 

 

今回は、

感情(ハート)や思考(アタマ)の声でなく、

 

そんな魂の声に従って、行動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子ウププ・・・

男の子えっ何?

女の子なんか、なんかね(笑

男の子そー?(笑

 

 

 

 

オーパヴィラージュ

 

高級ホテルではないけれど、

とても寛げる、大人な遊び心のおもてなしと、

さすがオーベルジュのお料理が、

 

とーーーっても、嬉しいラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

魂の選択で、魂の洗濯してきました!!

滝汗笑い泣き滝汗(とうとう言っちゃったあせる

 

 

 

 

 

 

 

お家に持ち帰ったお花を・・・

 

 

 

 

あーーー、あーーー

猫の野生で遊んだ結果、やっちまった はぁー 

の図

 

 

 

大丈夫ラブラブラブラブラブラブ

 

窓の外は雪でも、

蕾で持ち帰ったお花も、満開だよ虹ラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この旅を通して、

 

 

 

 

 

魂の声に躍起になっていた私と、

もともとの私が、

 

 

統合されてきているようです。