可能性を生きよう!

テーマ:

 

 

新月から、怒涛のような日々を過ごしています。

 

こんにちは、川野理恵です。

 

 

 

 

 

 

人の可能性が大好きです。

 

 

image

 

(今日ひらいたPCデスクトップに映った太陽)

 

 

 

 

 

 

 

 

日々を過ごしていると、

 

思ってもみないトラブルや、

痛みを経験することもあるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

でもそれらは、

 

「今」を大切にし、

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

自分が

 

「どのような気分で過ごしていたいか」

 

を知り、

 

 

 

 

 

「幸せになってもいい」

 

「幸せでいていい」

 

と言う許可を降ろせば。

 

 

 

 

 

 

 

過去のトラブルも痛みも、

 

結局は、

 

自分の人生の舵を、

 

自分が握っているという確信になります。

 

 

 

 

 

 

image

 

(一粒万倍日・大安の夕日)

 

 

 

 

 

 

「今」を、

 

陰陽併せ持つ、

 

偽りではない心から、満たしていけば、

 

 

 

 

 

 

「無」の圧倒的な畏怖と美しさの前で、

 

 

 

 

 

 

過去のすべての、

 

出来事も、心に感じたことも、

 

かけがえのないプレゼントとなり、

 

宝物となっていくのです。

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

人のしたいことや希望に、

 

「あの人には出来ない」

 

と否定し可能性の芽を信じないのは、

 

否定したい人の怖れが隠れているだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

人の可能性を信じて大丈夫。

 

 

自分の可能性を信じて大丈夫。

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、

 

起こる全て、その希望の全ては、

 

ギフトなんだから。

 

 

 

image