こんにちはー。
パーティです。


今日は娘の習い事の話。

1年半前から娘にバレエを習わせてますが、
私自身バレエのことはさっぱりわからないため、今まで本当に娘のためだけって感じでした。


が、最近ふと気付きました!



私もバレエの時間が好きってことを。


バレエ習い始めてから半年以上(なんだかんだ10ヶ月ぐらい?)、
場面緘黙発症した娘が声も出せなくなってよくフリーズしてたから、見学してても(親は送り迎えだけじゃなく、レッスン中は、みんな外から見学するシステム)
ハラハラドキドキ…
ときに、痛々しくてみてられないし、まわりにもご迷惑かかってたし、母もいたたまれない感じでとても辛かった…。


正直、娘が辞めたいとさえ言ってくれたら、すぐにでも辞めさせたいぐらいだったけど、
そんな状態なのに娘はやめたくないという。

当時、週に一度のバレエ見学は、母にとって、本当に苦痛な時間でした。汗


でも今ではすっかり、ふつうにレッスンに参加できるようになり、お返事やご挨拶もできるようになり、なによりめちゃくちゃ楽しそうなんで、
落ち着いてみていられる。


テンションあがりすぎて注意されてたり、
右と左を間違えてたり、おかしな動きになってることも多いけど、
今までのこと思えばそんなのまったく気にならない。(←少しは気にしろよ。汗)

とても穏やか〜な気持ち。



すると、
前は娘以外みる余裕なんてまったくなくて気づかなかったけど、

ちっちゃい女の子たちが、色とりどりのかわいいレオタード着て一生懸命楽しそうに踊ってる姿って、

なんてかわいいんだ!!!?

てことに改めて気づきました。


しかも(娘以外) おしとやかな ”女の子〜”て感じの女の子が多くて、華やかー♡



キレイなバレエ音楽聴きながら、ゆったり(ボケーッと)見学してると、


なんかめちゃくちゃ癒やされるー!



送り迎え、ときに大変だし、めんどくさいときもあるし、
この時間をたまった家事や掃除に使いたいって思うこともあるけど、

何も考えず、ゆったりとバレエを眺めるこの1時間ってなかなか貴重。


1年前までは、精神力鍛える修行の時間って感じだったバレエ見学、
今では週に一度の癒しの時間になりました。



今もし、お子さんの場面緘黙でお悩みの方、
心配でハラハラドキドキいたたまれないと思いますが、
いつかこんなときもくるので、
のんびーり見守ってあげて下さい。


あと、場面緘黙や不登校の原因はHSC(敏感な子供)なだけかもしれません。



今日もご覧頂きありがとうございました!!


はじめましてな方はコチラ右矢印ブログはじめたきっかけ






このブログは、シングルで美容師の仕事と5歳娘(軽度三角頭蓋.手術なし)の子育てに奮闘中の”パーティ”が、海外住んでたときの経験やアイディアを活かし、 極狭賃貸×100均×プチプラでも、 海外っぽく小洒落た生活したいなーって チャレンジするなんでもありなゆるいブログです。只今、家購入に向け奮闘中!







にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

100円均一雑貨ランキングへ