2010-09-01

墨の連鎖

テーマ:作品

「墨の連鎖」という空間作品があります。


2001年にシンガポールのアートフェアにメルボルンのギャラリーから参加した時

同じギャラリーの仲間として出会ったドイツ人のアーティストPeter Dittmar

彼の作品に魅せられてしまった私は彼のスタイルをヒントにボード作品を

作りました。そして生まれたのがこの「墨の連鎖」です



墨アーティスト岡林里依のブログ-大蔵オリエンタルアート



大蔵オリエンタルアート さんがショールームで「墨の連鎖」をご紹介くださいました。

店主のMizueさんの空間コーディネートはとても人気があります。

これからいろいろな形でみなさまに作品をご覧いただけるますように。



墨アーティスト岡林里依のブログ-大蔵オリエンタルアート

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-09-01

空間の仕事

テーマ:作品

最も好きな仕事の中に空間の仕事がある。


空間の中のアートワークの制作は、設計図、壁面や床 天井

レイアウトされた家具やファブリックの素材や色、

インテリアデザインをインプットした上で、

依頼された場所に依頼された大きさのものを制作する。


描きたいものを描きたいように描くのとは少し異なる苦しみと楽しみがある。

完成してしまえば、全てしあわせな時間だったと思ってしまえるのだが、

つい最近イメージするのに時間がかかり、とても苦しい制作をした。


それは2年後に出来上がる大きな複合施設のエントランスの作品2点。

作品自体は2m x 2mなのだが、それを含む空間というか

建物の大きさをイメージするのに時間がかかり

宙でそれを描いていく、そしてそれを模型にする。


イメージを小さい模型にするという作業は私にとってはとても難しい。

頭の中で作品を作るということが出来なかったのだ。

これまでは比較的大きなアートワークの場合もパネルを作ってもらい、

いきなりそこに描いていた。


それが、本当に空に筆を走らせるようなイメージで

描かない空間を頭の中で作り上げていく作業を長い時間積み重ね、

ようやく面白いものが出来た。


2年後にはそれをイメージどおりに完成させるという

どきどきする仕事が待っている。

きっと解決できない問題なんかが出てくるのだろうけど、

まずはホッと嬉しいこの頃である。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。