2010-09-19

新制作展 

テーマ:表現する心
澄川喜一先生の作品です。

$岡林里依 の ブログ


この作品のアップをお見せできたらどんなにいいだろうか。

澄川先生はこんなに素晴らしい木をどうやって見つけられたのだろう。

その木の声を聞きながら、丹念に丹念に削っていかれたのだろうか。

いや、削られたようには感じられないのである。

まるで女神のような木の精が、少しずつ自分を現したというような美しさなのである。

この写真ではそれは伝わらない。

角度をつけて現れた年輪の美しさが、そこここに違う表情を見せ、

そのどの面からも美しい声が聞こえてきそうなのである。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Rie Okabayashiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。