● 2月のワークショップのご案内 | 自然の恵みを生活に取り入れて。。。 

自然の恵みを生活に取り入れて。。。 

からだとこころはつながっています。植物や自然物を通じ
温湿布(温熱パッド)やハーブを中心に、ご紹介。
もうひとつは「作る」作業。
感じたままに、生活を通じた実践も交え発信できたら良いなとおもいます。


テーマ:
こんにちは。山岸りえです。
 
福井は、雪・雪・雪です。
いつまで雪かきしたらいいの~と、
毎日、雪かきという名のエクササイズで汗を流しています。
 
立春を迎え春がやってきたというのに、まだまだ寒い日が続きます。
 
今月は、温活をテーマにしたワークショップです。

雪かきで冷えと凝り固まった身体を米ぬか温湿布・ハーブボールで温めてみませんか?

米ぬか温湿布とハーブのワークショップのご案内です。

香りでほっこり、使ってほっこり。。。。
 
今月のワークショップの日程はこちらです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今月のハーブワークショップ
 
今月のハーブワークショップは
 ・ハーブボール作り
  ハーブボール(直径約10㌢) ハーブティーとスパイスを使ったお菓子付き

 ・みつろうワックスペーパー作り
  20㌢×20㌢ 2枚 ハーブティーとスパイスを使ったお菓子付き

 ・みつろうハンドクリーム作り
  30cc入りクリーム2つ ハンドマッサージ ハーブティーとスパイスを使ったお菓子付き
 

 ・米ぬか温湿布作り
 
・ハーブボールとは。。。。
タイ、インドなどの東南アジア圏を中心に代替医療として使用されてきた。
天然のハーブを布でくるみ、ボール状にしたもの。
これを温めて使用する。その際、ハーブと温熱の相乗効果で血行を良くし発汗を促す事ができる。
どんな症状に効果的?
ハーブボールで温めることにより、冷え改善、コリの緩和
ハーブの香りによるリラックス効果で、自律神経の乱れの改善、自然治癒力の高まりが期待できます。
 
・みつろうラップとは。。。。
手のぬくもりで形が作れるBee Wax Wrap(みつろうラップ)はオーストラリア生まれ。
もちろんみつろうも、オーストラリア産100%。

お料理途中のボールにかけたり、半分残ったお野菜を包んだり。
クッキーを包んでお友達の家に持って行ったりとさまざまなシーンで使えます。
自然で安全な材料だけで作る、繰り返し何度でも使えるエコラップ。
 
::::::::::::::::::::

日時:2月15日(木) 22日(木)10:30~
参加費:ハーブワークショップ・・2800円(材料費込み)
     米ぬか温湿布ワークショップ2500円(材料費込み)

場所:福井市大宮(詳細はご予約時にお伝えしますね)
*お好きなワークショップを選んで、ご予約時にご連絡ください。
 
 
日時:2月14日(火)10:30~
場所:森のアトリエ(福井市若杉2-207)
*こちらでは、みつろうラップのみのワークショップとなります。

 

3名様以上で、出張いたしますのでお気軽にご連絡くださいませ。
いずれもお問い合わせは、                    
nukaonshippu@gmail.com(山岸)まで

米ぬかとハーブを生活に:りえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス