ワイドなショー「エルサゲート」とは こどもを無菌室で育てるの? | [ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

[ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

小説や漫画のあらすじとネタバレ感想が中心。恋愛(純愛・ラブコメ・学園モノ・セックス)、SF、コメディー、ファンタジー、冒険、裏社会、芸能、政治、スポーツ、料理、ホラー、格闘技、歴史、ファッション・・・名作・傑作・話題作満載!人気ブログを目指します。


テーマ:

子育て世代のママが知るべき現代用語、らしい。

 

まさにドンピシャ(死語)。

 

 

 

 

子育て世代って子どもが何歳を想定してるのかしら〜

高校生や大学生は含まれるのかしら〜

 

うんうん、違うよね。

子育ては(成人まで)(専門学校なり大学なり教育と名のつくものを卒業するまで)(結婚するまで)(一生パパとママの子どもよぅ!)などいろいろあるけど、一般的に言われてる場合、

 

赤ちゃん〜小学校或いは中学校(義務教育)までの子どもをもつ親

 

 

を想定してるんだと思う。

 

もっと言うと、幼児〜小学校低学年を育てている30代くらいを想定している気がする。

(若いママへの僻みがw)

 

 

で、エルサゲートってなんじゃ?

 

わたしは初耳。

有名なの?

 

 

エルサゲート(Elsagate)とは、

「子ども向けと見せかけて人気キャラクターの動画を装い、子どもがショックを受けるような不適切な内容を持つ動画」および、その議論。

ディズニー映画『アナと雪の女王』の登場人物“エルサ(Elsa)”に、事件・不祥事・スキャンダルを意味する”〇〇ゲート(gate)”が加わってできた造語。

日本ではアンパンマン・ドラえもん・ピカチューなど、子ども向けのキャラクターが暴力行為や排泄行為などを繰り返す動画がある。

 

 

 

 

ということらしい。

 

昔流行ったMADやブラクラみたいなもんか。

(インターネット黎明期世代の感想)

 

 

なんちゅーか……

 

 

わたしは「北斗のドラえもん」や「アンパンマンの拳」「サザエさんの奇妙な冒険」(タイトルは適当です うろ覚えでゴメン)を愉しんでいた人間なので、こういったものに物申す資格は無いんだよね……

 

 

ワイドなショーでチラ見した動画を見た感想としては、ネタレベルが低くて退屈だなー…ってくらい。

 

わたしが昔見た8頭身筋骨隆々なアンパンマンやドラえもんの方が、作画のセンスだけをとってみてもセンスがあったんじゃないかと思う。

 

 

創作者としては糞コラされる不快感はあるのかな〜

自分の作品を元ネタにして下劣なパロディー作られるのが嫌な作家さんはお気の毒……

 

 

同人誌もパロディーも好きなわたしには何も言えねぇ〜

 

 

 

じゃなくて。

 

 

 

そうじゃなくて、子育て世代のママwとしては。

(ママって柄じゃないのでママ呼ばわりされるとカユい)

 

 

そもそも子どもってそういうのは好きだからなあ、としか。

 

 

 

イマドキの子どもは肉体が爆発四散する北斗神拳や街のダニを撃ちころすシティーハンターを知らないから繊細なのかしら。

 

朝っぱらからバンコランとマライヒの濡れ場をみてたわたしには、あの程度のクソ動画に何の影響があるのかと思ってしまう。

 

アラレちゃんはウンチ持って走ってたし、キン肉マンはオナラで空飛んでたし、ターちゃんは金タマ袋で滑空してたけど。

 

お尻のちっちゃなキューティーハニーは変身のたびに服がビリビリに千切れて裸になってたし、まいっちんぐマチコ先生はスカートめくられまくってた。

 

 

 

そうだなあ……

 

いつのまにか、クレヨンしんちゃんもゾウさんだぞう〜ってやらなくなっちゃったもんね。

 

お尻はアリでもおちんちんはアウトなんだろうな。

 

 

 

 

なんかなー

 

 

 

 

そんなに「大事に」しなくちゃいけないもんかなー 

 

 

そんなに「大事」なら、スマホやパソコンで動画見せなきゃいいんじゃないのかなー

 

 

 

 

わたしが子どもの頃は、お堅い家庭ではテレビ長時間見ちゃダメだったり、テレビゲームは買い与えなかったりしてた。

 

低俗な番組(オレたちひょうきん族)(11PM)(志村けんのバカ殿様)(ギルガメッシュナイト)は見ちゃダメだったりね。

そういうおうちはテレビのコンセント引っこ抜いてたよ。

 

(我が家はデビルマンも妖怪人間ベムも自由だったわ)

 

 

 

子ども向けに擬装してるのが悪辣だって言うけどさ、頭の古いわたしからしてみたら、不適切動画にショックを受けるようなおさない子どもが自由にネットにアクセスできる状態をゆるしてるほうが理解不能だわ

 

 

 

インターネットの世界なんてアンダーグラウンドっていうイメージがあるからなあ。

 

2ちゃんねるの古いコピペであったじゃん。(今はもう5ちゃんねるらしいですね)

 

ウェルカムトゥーアンダーグラウンド……って。

 

 

今はあの頃よりもっとずっと混沌としてるんだから、「大事」なら子どもを動画に近づけちゃダメでしょ。

 

 

 

YouTube全面禁止にしたらいいんじゃないの?

 

どうしてもって時は、事前に安全だとチェック済み番組を隣にママwが座っていっしょに見たらいいんじゃなーい

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


ウチの子たちはトムとジェリーが大好き

 

 

 

 

 

 

 


上の子がわたしのルナティック雑技団を真顔で読んでいた。
最近、わたしの本を読むようになってきたんだよね……

いいんだけど、なぜ真顔……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このへんはまだ漢字が難しくて読めないだろうと放置している。
辞書片手に読むなら自由にするがいい。




 
 


下の子は怖がりで鬼太郎のマクラガエシの回を見てしばらく枕が使用不能になった。
マクラガエシが怖いなんて想定外だった。
で、以来鬼太郎はCMすら速攻でチャンネルをかえるようになった。

 

 

 

 


妖怪ウォッチも大好きだったけど、シャドウサイドは見せてない。
コワイからね……

可愛かったオリジナル路線に戻って〜 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読者登録してね



にほんブログ村 本ブログへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

 

 

 

 

ridiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ