アニメの感想あれこれ | [ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

[ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

小説や漫画のあらすじとネタバレ感想が中心。恋愛(純愛・ラブコメ・学園モノ・セックス)、SF、コメディー、ファンタジー、冒険、裏社会、芸能、政治、スポーツ、料理、ホラー、格闘技、歴史、ファッション・・・名作・傑作・話題作満載!人気ブログを目指します。


テーマ:
アニメの感想あれこれ


からくりサーカス4幕目

続きがわかるだけに初っ端から涙がぼろぼろ出てきた。
まさるが窓枠でカッコいい生きる力ギラギラの目になったところ(冒頭だ)からもうダメ。


あしはなさんの「で、お代はいかほどいただけるんで?」で号泣ですわ。
あしはなさんの10円でも泣けてくるし、もう、もう、あしはなさーん!





涙の煙幕で続きが見られなくてまたオープニングからみなおした。
(安心安全の録画組)

こんな調子なので観るのはもっぱら家人の留守にしている昼間なんだよね。

 

 

 

 


バナナフィッシュ17話

ブランカの帰還。
ブランカが出てくると物語も終盤になってきた気分になる。
(いや、まだ続くけど

「なんとか言えよ。そばにいてくれともう一度言わせたいのか?」に
茶化しで返すエイジ。

イチャイチャとじゃれあいのギリギリのラインをせめてくるこの微妙なやりとり、大好きだー!
わたしは貴腐人属性があるんだけど、ほんのりが好きなの。
BLと友情のあわいが好きなのーっ

という萌えは萌えとして。

アッシュがエイジを必要だと自覚するにつれ、危うくなっていくのがわかるからハラハラしてしまう。
いつにない弱音をはくアッシュ。
エイジの肩を引き寄せるアッシュ。

もうこれ以上彼からだいじなものを奪わないで、と祈るような気持ちになる。

ホットドッグのちんpoko発言は当然のようにカットされてたね。
エイジが品行方正ではないフツーのアホな大学生、って場面だったんだけど、地上波ではキビシイか。
若づくりして売春しに行くのはアリか?ってなるけどさ。
ベルベットの舌で甘いキャンディーペロペロしちゃうやつはオッケーだったのにね。
直接表現はアウトで比喩表現はセーフという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


異世界居酒屋ー古都アイテーリアの居酒屋のぶー11話

鍛治職人と硝子職人の仲良し喧嘩はトムとジェリーだね。
喧嘩するほど仲がいい。
ホッケの焼き目がパリパリになったところをはがして、柔らかな身の部分をフォークで食べたところが気になった。そこはパリパリを食べるでしょ!焼き魚のいいところー!

そして後半はお稲荷さん登場。
大将と従業員の過去、のぶが異世界と繋がった理由が一挙公開。

のぶプラスの孤独のグルメ(ドラマ版)の丸パクリっぷりに毎回ニヤついてしまう。
なぎら健一かー
よくこんなドンピシャを思い出したよね、そっくりだわ。
顔は似てるけど、「ふらっと久住」はほんわかして見られるのになぎら健一は汚く感じる。
グルメ漫画原作者とは飲食物に対するリスペクトが違うからかも。

原作小説もコミカライズも読んだことないからわかんないけど、たまにセリフが字幕になるのはなんでなんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴールデンカムイ17話

西郷どんを毎週観ているせいか、なんとなく薩摩弁が聞き取れて嬉しい。

杉元はあれだけ撃たれているのに走るわ跳ぶわ戦うわ、不死身の2つ名は伊達じゃないな。

パウチカムイに憑依された白石はさすが白石だし、ユク(鹿)のなかでユク(鹿)を食べるアシリパさんは安定のアシリパさんだし、ゴールデンカムイは本当に面白いなあ。




アシリパさんの真顔が好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読者登録してね



にほんブログ村 本ブログへ  

 

 

 

 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ridiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス