中間管理録トネガワ7巻とアニメ版トネガワ…というか川平慈英 | [ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

[ridiaの書評]こんな本を読んだ。[読書感想文]

小説や漫画のあらすじとネタバレ感想が中心。恋愛(純愛・ラブコメ・学園モノ・セックス)、SF、コメディー、ファンタジー、冒険、裏社会、芸能、政治、スポーツ、料理、ホラー、格闘技、歴史、ファッション・・・名作・傑作・話題作満載!人気ブログを目指します。


テーマ:
昨日は「中間管理録トネガワ 7巻」の発売日でした。
 

 


TSUTAYAに9時半に買いに行き、30分ほど店内をうろついたけど新刊が並べられる気配がなかったので店員さんに「あの…トネガワの7巻が……新刊が今日発売日だったと思うんですけど…ありますか……?」と挙動不審に問いかけてゲットしたよ!

なんだろうな。
この風景、デジャブを感じる……

ズレが生じてるのかな?
黒猫が2回歩いてた?
(マトリックス感)


巻末にダイレクトマーケティングなコラボ漫画が2個ありました。
日清焼きそばUFOとブラザーのコピー機。

UFOはやるなあと思ったけど、コピー機は苦しい。
コピー機宣伝タイアップ漫画を面白くするのは、さすがのトネガワ にもインポッシブルなミッションだったか…!


内容は相変わらず。

7巻ともなるとマンネリ感漂う…悪魔的繰り返し……!
カイジ原作絡みのネタは限りある資源……繰り返されるのも、やむなしか……っ




ところで。
みなさんはアニメ版トネガワ は視聴しましたか?

 

 

 

 

 


東海地方では地上波テレビ放送がありません。
夏アニメにトネガワ があると知って狂喜したあの高まりからの転落……絶望……

しょせん名古屋など地方都市…ただの田舎だと思い知らされる……!

 

 


とはいえ、地方民にも救済措置はありました。
GYAOやTVerでも視聴できるのですよ……くきっくききききぃ〜(会長風笑声)


ところが…!


アニメを視聴したか、或いはネット…SNSでの感想を目にした方はご存知の通り……

ナレーションが川平慈英……!!

クゥーッ!!



川平慈英色が強いっ

福本漫画の濃さを凌駕するものなんてそうそうあるもんじゃないと思っていましたが、彼はそんな壁は無いもののようにやすやすと越えてきました。

トネガワ や黒服がどんなに頑張っても、川平慈英が前に出る。
 




トネガワ アニメを見ているのに、頭に残るのは川平慈英の声だけ。
なんなら映っていない顔すら出てくる。
モノマネする博多華丸まで出てくる。



もう何を視聴しているのかわからない。

強い。
強すぎる川平慈英。


ほぼ全編がナレーションで構成されている漫画(アニメ)なのに、そのナレーションが世界観をぶち壊してゆく……!

川平慈英色に塗り替えられてしまう……!


 

さすがにこれは……アウツ…!



短い番組なのに、最後まで視聴できませんでした……
(2話まで放送。どちらも冒頭で脱落)



川平慈英のアニメだと自分を説得できたら…楽しめるかもしれない……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コレナンデ商会も川平慈英色が強い。
どこに混ぜても混ざらない男、川平慈英。



 


この映画の公開時にくらべ、スマホに駆逐されて公衆電話が極端に減りましたね。
現代をモデルにしたら帰還が困難を極める。
 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

読者登録してね





blogram投票ボタン


にほんブログ村 本ブログへ  




 

 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ridiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス