精霊の守り人シリーズ第2弾は1月21日からスタート!
第2シーズンは副題「悲しき破壊神」 
シーズン1はわりと原作に忠実でしたが、シーズン2はオリジナル要素が入っているらしい。
楽しみなような、こわいような。


 

チャグムと精霊の卵を守り通したバルサ。自分の父、そして育て親・ジグロの敵であるカンバル国王・ログサムを暗殺しようとしたが叶わなかった。それから4年。チャグムは新ヨゴ国の皇太子となり、バルサは暗殺未遂のためお尋ね者に。バルサは隣国のロタ王国に身を潜め、用心棒稼業を続けていた。

そんな中、バルサは一人の少女を人身売買から救う。少女の名はアスラ。アスラは、彼女の民族が崇める破壊神・タルハマヤをその身に宿していた。アスラが怒り、その神を召喚すれば、彼女の周りには無残な死体しか残らない。その存在を危険視するロタ王国の呪術師親子・シハナとスファルが、アスラを殺そうと迫り来る。再び、バルサの死闘の旅が始まる。かつて、守り抜いたチャグムの面影をアスラに重ねるかのように。

一方、チャグムは南方の大国・タルシュ帝国が、海の国・サンガル王国に侵攻するという状況を受け、救援の為に航海へ出るが、サンガルは既にタルシュの軍門に下っていた。チャグムは囚われの身となってしまう。バルサとチャグムの命運は、果たして…。

キャスト
バルサ(綾瀬はるか)…短槍使いの女用心棒。
チャグム青年期(板垣瑞生)…新ヨゴ国の皇太子。
スファル(柄本明)…ロタ王国の呪術師。

シハナ(真木よう子)…スファルの娘。

アスラ(鈴木梨央)…破壊神を身に宿す娘。

チキサ(福山康平)…アスラの兄。

トリーシア(檀蜜)…アスラの母。既に処刑されている。

ヨーサム(橋本さとし)…ロタ王国の君主。

イーハン(ディーンフジオカ)…ロタ王の弟。

スーアン(品川徹)…ロタ南部の領主。

ラウル(高良健吾)…タルシュ帝国の第二王子。新ヨゴ国侵略を目論む。

ヒュウゴ(鈴木亮平)…タルシュ帝国のチャグムを追う密偵。

セナ(織田梨沙)…ヒュウゴの仲間の海賊。

クールズ(小市慢太郎)…ラウルの腹心。

トーサ(伊武雅刀)…チャグムとトゥグムの祖父。海軍大提督。

トゥグム(高橋幸之介)…チャグムの弟。1期の出来事の最中に帝が二ノ妃と作った子供。

マーサ(渡辺えり)…衣装店の商人。

トウノ(岩崎う大)…マーサの息子

注:平幹二朗さんが逝去されましたがシーズン2までは聖導師役(平幹二朗)で収録済みということです。




鈴木亮平、柄本明、渡辺えり……なんだか期待できそうな布陣ですね!
品川徹や伊武雅刀も渋くてイイし、演技力はともかく壇蜜やディーンフジオカの存在感も好きなので、シーズン2が楽しみです!
 

闇の守り人 (新潮文庫)

闇の守り人 (新潮文庫) [文庫]


 

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫) [文庫] 

 

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX

精霊の守り人 シーズン1 Blu-ray BOX [Blu-ray]     


 

精霊の守り人 Blu-ray BOX

精霊の守り人 Blu-ray BOX [Blu-ray]

 

原作が至高ですが、アニメの出来も素晴らしかった。
ドラマ化を機に、アニメのシーズン2やシーズン3も作ってほしいなあ。


 

闇の守り人 1 (Nemuki+コミックス)

闇の守り人 1 (Nemuki+コミックス) [コミック]

闇の守り人 2 (Nemuki+コミックス)

闇の守り人 2 (Nemuki+コミックス) [コミック]


漫画化もされているらしい。
こちらは手つかず。

 

 

 

AD