ユダの過去


父親に「神の声が聞こえる」フリをしろと言われる。
その期限は?「終わるまで」
死の床につく父は、ユダに「神はわたしになんと言っているんだ?」と尋ねる。
神の声を聞こえるフリをしろと命じておいて、いつしか本当にユダには神の声が聞こえると信じるようになったのか。
ユダの「 祝福に満ちた暖かい世界に導かれると…」とのこたえに微笑む。
冷たい現実より暖かな嘘を。
それはユダの父こそが望んでいたのか。



「終わるまで」

神の声が聞こえるという嘘は暴かれた。
「終わり」は来たのだろうか?



ユダはユダであることをやめ、ルナになろうとしているのか。
「お兄さん、殺して」
ルナを自称するユダは、アグニを追いかける。
アグニに触れて燃え尽きたいと願う。

………それとも、ほんとうに、ユダはルナなのか?





トガタが演出を投げ出す発言。

監督降板する気になったわけじゃなく、ノンフィクション路線(ドキュメンタリー路線)にするだけなんだろうね。監督は編集こそ命だし。
ネネトにカメラ回してるか確認してるあたり、映画撮影の意欲が出て元気になってきた。

アグニ教(仮)信者の革命家っていう新キャラの登場に嬉しそうなトガタ。楽しそうでなにより。


薪(奴隷)のみなさんは革命家のお頭(「皆の衆」とか言っちゃう。その言葉選び好きだ)につれられて一時脱出したけども、撮影したいトガタもいっしょに行っちゃったのかな?



ネネトはサンをおんぶして薪の皆んなと行っちゃったよね。

アグニ教(仮)の信者があらわれて困惑するアグニ。
さらにルナみたいな顔のユダが「ルナです。殺して」って追いかけてくるし、どうする?!









ファイアパンチの感想記事一覧

基本的にネタバレ感想です。
エロやグロや変態な描写、画像があります。
そういうマンガです。

ファイアパンチ1話感想 

ファイアパンチ2話 

ファイアパンチ3話 

ファイアパンチ4話 

ファイアパンチ5話 

ファイアパンチ6話 

ファイアパンチ7話 

ファイアパンチ8話 

ファイアパンチ9話 

ファイヤパンチ10話 

ファイアパンチ11話 

ファイアパンチ12話 

ファイアパンチ13話 

ファイアパンチ14話 

ファイアパンチ15話 

ファイアパンチ16話 

ファイアパンチ17話 

ファイアパンチ18話 

ファイアパンチ19話

ファイアパンチ20話 

ファイアパンチ21話 

ファイアパンチ22話  

ファイアパンチ23話

ファイアパンチ24話 

ファイアパンチ25話 

ファイアパンチ26話    >
ファイアパンチ27話

ファイアパンチ28話 

ファイアパンチ29話    

ファイアパンチ30話 

31話以降も記事はあります。感想記事一覧から読んで下さい。


 






blogram投票ボタン

にほんブログ村 本ブログへ  




 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD