{D504C48E-7F5B-4A19-9603-2A3657CFE30E:01}


トートタロットの小アルカナ6は吉札で生命の樹ティファレト太陽の属性をもっていますドキドキ

あらゆる恐れを取り除き、人生の目的を指示し勇気を与えてくれます。


ディスク6とソード6はどちらも薔薇十字と六芒星が関係しています。

神秘学の世界で「6」という数字は「調和・安定」を表します。


上向きの正三角形と下向きの正三角形を合わせると六芒星の形になります音譜

火の△と水の▽をのような相反するエネルギーの調和になります。


ティファレトはケテルから陰陽二つに分岐していたセフィラーの諸力を一つに調和させていますチューリップオレンジ


月は牡牛座においてイグザルテーション。

カードの意味は「成功」ですがその状態は一時的なものです。


ディスクエースの回転する円盤の周りにも6つの翼があり太陽と地の同一性を肯定しています。

ディスク6はティファレトが地で十分に達成され宇宙の神秘を極めることに成功しているので、

薔薇十字の真ん中の太陽の周りの惑星は太陽に照らされる円盤にすぎず太陽を中心に回っています。


ソード6は水瓶座水星に対応し、水星は水瓶座においてイグザルテーション。


薔薇十字の十字架は肉体を表し薔薇は魂を表しているそうです。


6本の剣が十字架から薔薇を解き放って自由にしているように見えます。

自由になった薔薇(魂)は高次の世界へと上昇できるそうです。


ソードは知性を表すので大学の授業で学んだプラトンのイデア論を思い出しました。

プラトンは、普遍的で客観的な知の対象が、時空を超えてどこかに存在する、

物事の意味や観念は、個人の主観を離れてどこかに客観的に存在するにちがいないと言いました。


人間の魂はイデア界に存在していましたが肉体という牢獄に閉じ込めらることにより、

肉体というフィルターを通してしか真実が見えなくなってしまうそうです。

それを学習することによって思い出すそうです。


いつも科学的な思考ができたら人間悩まずに済むんでしょうね星