本日は「草木染めあそび」


健康茶としてもお馴染み、

枇杷の葉染めのワークショップを開催しました。




久しぶりに煮出した染料を作り、

湯気が似合う季節にご挨拶です。




刺し子糸に草木染めを施すYさん、


前回、ここで染めた糸と作品を持って見せていただき、そのクオリティに大感動。


時間を大切に使っていらっしゃることが伝わります。





素敵なグラデーション、
ふんわりしつつ弾力があり、華やかなシルクのストールはとても上品な風合いです。


リネンガーゼのショールはオールシーズン重宝します。
重ね染めもおすすめ




今日はどんな色に出会えるのか、


自然と対話する感覚


草木染めのライブ感


ご一緒できて光栄です。


ご参加くださった皆様、

ありがとうございます。





枇杷の葉で染めたシルクのストール。

昨日、午後の部にみなさんと一緒に染めたもの。 




「枇杷の木には、

枝、葉、茎すべてに大きな薬効があるので、手で触れたり、香りを嗅いだり、舌でなめることによってすべての病苦を治す」とインドの涅槃経という教典に書いてあるそうです。


昔の人は、布に植物の色を映し、身にまとい、肌に触れさせることでその効果を感じてきたと聞きますが、今その癒し効果を体感しています。


自然の大きな力に感謝です。



次回の草木染めあそび

10/5 柿渋染め

10/27コスモス染め

11/5 クヌギ染め(鉄媒染)




枇杷の葉は、  @pienikota さんのお庭の枇杷の木から剪定されたものをお分けいただきました。

お付き合いいただき感謝です。