8/5の畑あそびの日


みちさんとの2人草取り大会でしたが、

棉の区画は綺麗になりました。






暑いのはあたり前ですが

夏の朝の空気が美味しく

土が心の穢れを吸い取ってくれる感じは

浄化しているのでしょうね。


休み休み

陽射しを背中で受けないよう、

水分補給をしながら...


作物を栽培するためには

誰かがしなくてはならない

どうしても必要な作業です。


草取りはやりだしたら、とまらないのは何故なのか。

疲れるというより、逆に元気になってると実感しています。


毎日少しずつやればいい。


夏の朝活は可能な範囲で継続したいと思います。



そして10時からは

青柿の果汁染めをしました。


青柿を収穫するところから。



ダイレクトのタンニンパワーの

コントロールはなかなか難しい。


だから数年かけて発酵させた液を使うのでしょうか。



暑い時期の手しごと。

柿渋染めの手間を知ることで価値の理解を深めました。

来年また柿がたくさん実ったらやりましょう。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました😊



次回の草木染めは

8/29(木)10時〜12時

藍の生葉染め