各地、各方面から素敵な方々が集まり、

草木染め-labo (3期目)が

令和元年5/10(金)スタートしました。







古代の人々は、大きな樹や、ひときわ美しい花、特別な匂いを持つ草木には木霊(こだま)が宿ると信じてきたそうです。




そして木霊が宿る草木は、薬草として悪霊を退ける力があるとして、身にまとう衣服をそれで染めていたそうです。





当時は人々の自然信仰と薬効いった実用性を伴った染色だったのですね。



祈るような染色への想いがあった、ということを知ると、ますます草木染めが魅力的になってきます。

そして今も脈々と息づいていること、




四季折々、草木や鳥や虫たちが何かを語りかけていることを楽しんで〜〜✨





全9回、植物染色を通して、自然への畏敬の念を抱きつつ、暮らしに活かす知恵を楽しく研究して行きたいと思います。

どうぞよろしくおねがいします♪




78nanahachi

今後の予定


◯5/14(火)草木染めラボ2期スピンオフ会

◯5/24(金)WOOLYさんとコラボ企画「糸を紡ぎ染め織る会」1回目「紡ぐ会」
1部10:30〜12:30
2部14:00〜16:00

◯5/30(木)草木染めあそび
参加募集中
予定染料「ふきの葉」
(生育状況により変更になることがあります)
10:30〜12:30

◯6/5(水)オープンデー畑あそびの日 
参加募集中
果菜類他の畑づくり 10:00〜12:00
78nanahachi茶屋13:00〜15:00