【マルシェ出店者紹介】

棉の手紡ぎ糸

「わみ」


棉の実がはじけ、真っ白な繊維があふれでると、雨に濡れないよう収穫を急ぎます。

その後、種と繊維を分ける綿繰り、繊維をならす綿打ち、という過程を経て糸つむぎへ。

手が回す糸車の早さで、空気を含みながら指先で紡がれた糸には、植物から生まれた素朴さが感じられ陽の温もりに触れているようです





綿を栽培〜糸を紡ぎ〜草木染め〜手織りで作品を製作しておられる「わみ」さん。
「クラフトフェア松本」「雑司が谷 手創り市」にご出店されている作家さんです。

わみ



10/28(日)は納屋の2階で
糸紡ぎのデモンストレーションを行います。
①10:30〜
②12:30〜

{CE9696A1-0B78-4A4A-986E-601D9FAE849F}




2018年10月28日(日)
納屋とコスモスの畑マルシェ 
10:00〜16:00
雨天決行