畑あそびの日のオープンデーで恒例の草木染めを楽しみにいらしてくださる

 @koyuri731 さん。

手編みの講師のお仕事をされていらっしゃいます。

この機会にご自身の作品づくりのために

毛糸をお持ち込みされ、

自身の手で染めていかれます。



この日は今満開のラベンダーの茎を煮出して染液に。





銅媒染は彩度がアップしますね。
ニットの糸は、色を入れる際、
根気がいるのですが、グラデーションを入れて綺麗な色に染められていらっしゃいました。

糸染めから手がけられるのは作り手さんの醍醐味ですね。

素敵な手編みの作品が出来上がりますように♪



午後は
ラベンダーの花穂を使ったサシェづくり。
草木染めをした布で自由に巾着袋をお作りいただきました。

花穂のドライは香りがよく、引き出しなどに入れておくと衣類が良い香りになりますね。
チンキを作ってリネンウォーターにしたり、
ラベンダーの利用法など情報交換ができるのも
うれしいです。



野の花はラベンダーがメインでしたが、
エキナセア、デイジー
紫陽花や、ハーブ、果樹も少し。



7月の畑あそびの日にお越しくださってありがとうございました。