高松に一泊したので
こんぴらさんに行くか、
瀬戸内の島に行くか...

旅の行程を考えるのは
得意じゃないけど
わりと好き。

直島や豊島も素敵。
島をハシゴしたい...など
初めての場所で要領もつかめないながら
色々リサーチしていました。

でもなにせ一泊二日だからねっ

というわけで
王道の小豆島に行くことに決定。

四国出身のお友達から
瀬戸内海は波が静かよ、
チャプチャプって感じよって聞いたけど

ほんとに波やうねりが少ないんですね。
鳴門海峡の渦潮とは正反対。

穏やか〜

フェリーで60分
お座敷の快適なスペースで仮眠もできました。

エンジェルロード

1日に2回潮の満ち引きによって道が現れるそう。



波打ち際、バッシャーンっていうのが無い〜
ザザ〜っという音も聞こえない。


ここから
同行メンバーのアンテナが触れた場所へ
向かいました。



とにかく巨木なオリーブがドーン!

樹齢千年のオリーヴ大樹

g


眼下に広がる青い海は瀬戸内のエーゲ海とも言われているとか。
海なのに地平線がみえない〜〜
(エーゲ海みてみたい)



そしてここから誘われ、小豆島八十八所の60番
「江洞窟」へ。

弁財天様が祀られており、
江島神社の弁財天様と姉妹だよ、と
住職さん教えてくれました。
そしてこのあと、いろんなお話を聞かせてもらいました。

ここからは、私の備忘録。
住職さんからのキーワードは

「自然」
「直感力」
「日本」
「日本の女性」
「縄文」

今、地球を良くするための鍵は
「日本🇯🇵」
そして縄文文明、
しかも女性。
世界中の専門家さんたちの見解だそうです。

天変地異には意味がある...
竹内文書など数ある古文書の読解を
急ピッチで行っているといいます。

当の日本人はピンと来ていないそうです。
外国、外側から見たら、日本の独特さがわかるのかも。

日本人がそう言われてもピンとこないのは鎖国していた時代のDNAが働くのかもしれない...
(勝手な私的見解...)



◯もっと自然に触れてください。
◯風が発生する瞬間を見たことがありますか?
目に見えない風はからだで感じて「風」と理解しますね。
◯目に見えてることが全てじゃないことを知ってください。
◯イメージや直感を信じてください。
◯発する言葉(言霊)に気をつけてください。
◯水を大事にして。
◯常在菌を強くして
◯日本の女性がもっと社会に出て行くこと
◯楽しいことをして
◯積極的に海外にも行って

男性はもうすでに承知していて
サポートしてくれています。
もう準備はできています。

あとは自身の問題。

このキーワードはここで初めて聞いたわけではなく、
ここ数年前からいろんなシュチュエーションで
度々メッセージとして受け取っていましたので、やはり...という感じでした。

ただ悟っただけで終わりにせずに
すぐに行動できることがある。

自然に触れて季節を感じること、
そして、美しい地球に
私自身が、周りのみんなが、笑顔で暮らしていることをイメージすることは簡単にできると思うのです。


江洞窟を後に
向かったのは

中山千枚田。

山の中腹にある棚田です。
こうして生活の糧を作る場を作ってくれてるのは
男性のエネルギーだわ、という気づき。

感謝です。

旅はいろんなものを見る目が養われますね。
良いですね〜。

オリーブの島なので
オリーブづくしのイタリアンで遅めのランチをして帰路につきました。








楽しい時間はあっという間。
旅の記事は備忘録として...

お付き合いいただいた皆様、
おめだるうございました〜〜

徳島
鳴門 渦の道
上板町 藍染BUAISOU 
うどん とば作

香川 
高松タウン 
ふるさと 骨つき鳥
おふくろの味 汁の店
栗林公園 花園亭 朝粥

小豆島
エンジェルロード
樹齢千年のオリーブ大樹
江洞窟
中山千枚田
井上誠耕農園直営 忠左衛門(イタリアン)