深緑とめくるめくバラの風景

テーマ:

輝くバラの季節がやってくると、

その風景に包まれたくなり、

今年もオープンガーデンを巡らせていただきました。


先週訪れた

埼玉県入間郡毛呂山町の

グリーンローズガーデン







ここの風景が今年も見たくて...

ご自宅の敷地内にバラを植え始めから30数年、オーナーの斉藤よし江さんのお庭は、バラと草花への愛情が感じられます。
ゆったりとお茶をいただける、おもてなしの心の詰まった幸せな場所。
オープンガーデンのシーズンにはつい幾度も訪れてしまうのです。


今週は、高崎でご自宅の畑をローズガーデンに手づくりされていらっしゃるガーデナーTさんのお庭です。










現在では園芸療法のアプローチからフラワーアレンジメントセラピーのお仕事をされていらっしゃるTさん。
お庭に群生するシャスターデイジーやオルラヤなどを使ったアレンジメントレッスンのサプライズ。
心地よいカフェスペースで遊ばせていただきました。
うちの畑のオルラヤやシャスターデイジーはTさんから分けていただいた種から増えたのですよ。



心がすう〜っと満たされて
次の移動の前にお腹も満たしていきましょう

高崎市綿貫町にある、国産石臼挽き手打ち蕎麦店「梅田屋」さんへ。
玄そばのまま挽いてある香りとコシの強い
「田舎そば」をいただき大満足♪


次に向かうのは秩父の皆野町、
噂に聞いていた、森のプライベートガーデン
「さらの庭」へ。








2千坪超えのプライベートガーデンを訪問させていただきました。

20年前までこんにゃく畑だったとか。

実生の樹木が地に宿り森に蘇った庭をみせていただき涙がでそうになりました。

オーナーさんとは私と同じ名前ということにも何かご縁を感じてしまいました。


3人の素敵なガーデナーさん方に

土のこと、草のこと、果実のこと、花のことを、そしてガーデン作りへの思い。

たくさん教えていただきました。


リアルに生きる喜びを共有できる人がいる幸せ💓


感動いっぱいの一日とご縁に感謝して、

私も自分のガーデンに立ちたいと思います。