2018年草木染め事始め

テーマ:

遅ればせながら

あけましておめでとうございます🎍


お正月三が日が過ぎると一気に普段感に戻り、

関東では昨日で松の内が終わり、

本日は草木染めラボ。

2018年、78nanahachiの事始めでした。


本日のテーマは


クチナシ(梔子)



{4D72A106-5384-498C-9A76-CE2821C37CAC}

鳥がついばむくらい美味しいらしいクチナシ。

自生のフレッシュな実を採取するところから
スタートです。

栗きんとんの色つけなどに使います。
漢方薬の生薬名は「山梔子」(さんしし)として売っているそうです。



{4DE7628D-FB46-4246-A30F-C65702E23FFD}

{40AB0821-4169-4CF8-B0A2-9AF2DC1853AF}

{6EA90EE6-1EEC-4BD8-A6A1-7FF190D1EB82}


昨日と一転、日中は4月のようなポカポカ陽気
媒染も染めも時間をかけて丁寧に行いました。

最近よく遊びにくる仲良しの鳩さんがしばらく水浴びをしていました。


{67828244-D72E-4038-9134-865D36FFF6E1}

{F18BCBF8-7BE0-47ED-BF49-4B036C56EB03}


ウールのものは、温度にも気をつけて優しく柔らかいタッチで、染めて行きます。

ゆっくり丁寧に。


{D640B739-7DDF-4DD9-B8E0-C7739500CE9F}


{036142F8-6CA7-4E37-ACA3-DDE3472C4A36}

{9B530A23-A6BA-4D7F-8CA8-9F4A76401409}

クチナシ染めのカラーチャート。
一番濃いオレンジ色は無媒染。木綿です。
パワフルな染料植物ということがわかります。



{C39A440F-8031-41D5-A18C-9E76533FEE0C}
前回から熟成させていた、桜の落ち葉の染液。
一番出汁、黄色だったものが、ピンクがかったオレンジに変化していました。
このようなことが草木染めの魅力のひとつです。

{22CA8F71-AE1C-4498-AF2C-33052FDEF320}

一年を通して桜の染めに徹するのも面白そう、とメンバーさん。

{42C47EA3-4219-434D-A069-90284419A33E}
バケツはたくさん使います。

{62816DBB-3F11-452E-8746-F180B9C98DAE}

今日のおやつはお汁粉でした。
本日も楽しい1日をありがとうございました。


相棒の野間ちゃんと、昨年5月から始まった草木染めラボも、9回目。
草木と触れることが気持ちのリフレッシュにもつながる、とメンバーさんからお声をいただけるようになりました。

私自身も、湯気と香りに包まれて、心落ち着く時間なので、気持ちを共有できていると知ると嬉しくてなりません。

本当にありがとうございます。

みなさんと回を重ねるごとに
楽しいアイデアが生まれてきていい感じ。
これからの展開、構想、妄想が浮かんでやみません。

来月は何を染めますか?

次回は。。。。2/13(火)です。









AD