『夢の為の一歩』

~モータースポーツの頂点へ~


テーマ:

FIA-F4 デビュー戦 in ツインリンクもてぎ無事に終えましたビックリマーク

 

その結果をみなさんにご報告いたします爆  笑

 

 

エントリー台数は37台。

 

カートレースでは30台超えのレースに出場した事はありますが、フォーミュラカーのレースで40台近くのマシンでレースするのは初めての経験となりましたキラキラ

 

 

予選当日は雨が降り、全車レインタイヤでのアタックとなりました。

 

 

初めてのマシンで走ったことの無い雨という状況の中、アウトラップ1周目でマシンや路面の状況を確認。

 

コントロールラインを過ぎ、ラップタイムが計測されるアタック1周目をスタートし、1周目でまずまずのラップタイムを記録。

 

「このフィーリングはいけるぞ。」と感じた僕はブレーキングを詰めた結果、ヘアピンコーナーでタイヤをフルロックさせて飛び出してしまいましたアセアセ

 

 

予選の赤旗中断を恐れていた僕は、早めに良いラップタイムを記録しておこうという思惑が裏目に出てしまいましたえーん

 

 

このコースアウトにより、僕の予選は計測1周で終了。

よって次の日の決勝グリッドは・・・

 

第1レース:25位スタート

 

第2レース:35位スタート

 

という最悪のポジションからのスタートとなりましたガーン

 

 

悔やんでいても、結果は変えられません。

気持ちを切り替えて、決勝レースに向けて作戦を練り、マシンセットなども監督やメカニックの方々とミーティングをしますグッ

 

そしてレース1とレース2が行われる11月12日を迎え、いよいよ決勝レースのグリッドにつきます。

 

 

チーム一丸となって1つでも前のポジションを狙います。

 

レース1は路面がハーフウェットの為、スリックタイヤかレインタイヤかの選択が各チームに委ねられ、僕はスリックタイヤで出る事に決定ひらめき電球

 

スリックタイヤで出るという作戦も当たり、前方の車両をどんどんオーバーテイクすることが出来ました!!

 

第1レース結果:25位スタート → 11位フィニッシュ / 37台中

 

 

夕方に行われた第2レースでは35位スタート。

 

このレース2では全車スリックタイヤを装着し、大きなアクシデントも無くスタートしましたDASH!

毎ラップ誰かとバトルしているような全12周でしたが、最終的には16台を抜かし、19位でフィニッシュ。

 

 

11月13日の日曜日ではレース3が行われました。

 

レース3では14位スタートから一時は10位までポジションを上げましたが、レース中盤から後半に後方のマシンにパッシングされ、スタートと同じ14位でレースを終えました。

 

 

レースウィークの練習日から僕のFIA-F4キャリアはスタートし、最初はまともなタイムも出せませんでしたが、レースウィーク計4日間で右肩上がりに成長することが出来ました。

 

 

3レースとも前方で起こるアクシデントを避け完走し、冷静に順位を上げることが出来たことは、来年シリーズを追いかける自信にも繋がりました。

 

さらに、このFIA-F4に出場しているライバルのほとんどは1~2年の経験を経ている中、練習期間わずか数日でこの順位まで上げることが出来たことは、評価して頂けましたキラキラ

 

 

とはいえ、現段階ではまだ中盤グループでの争いです。このオフシーズンの間に練習・マシンテストをして、常にトップ争いができる速さを身に着けますグッ

 

来年はこのFIA-F4 Japanese Champion Ship 2017に全戦参戦致します。

ここからが新しいキャリアのスタートと改め、シリーズチャンピオンを獲得できるように頑張ります!!

 

【金澤力也をもっと知りたい】

公式ホームページ

Facebook

Twitter

YouTubeチャンネル

インスタグラム

 

読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Racing Driver 金澤力也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。