テーマ:

先週、フラワーセンター大船植物園に見学に行ってきました。


この植物園は1962年に観賞植物の生産振興、植物知識の普及とあわせ、県民の皆さまが植物に親しめる施設として開設され、50年以上に渡って多くの人々の目を楽しませてきました。



園内マップ
園内には30面の花壇のほか、芝生、花の築山、ロックガーデン、和風庭園、森の小道、竹園などを設け、長年にわたって改良・育成してきた「しゃくやく」「はなしょうぶ」「しゃくなげ」「ばら」などの園芸植物を中心に、観賞植物を栽培しています。また、温室では熱帯・亜熱帯の植物が通年楽しめるように配置され、こうした約5,000種類あまりの品種が四季折々の彩りを演出しています。



はなもも

春を代表する花木“はなもも”。

花を観賞する目的で庭木などによく利用され、品種改良を重ねた結果、現在では多くの種類のはなももを楽しむことができます。

写真は「照手紅」という品種ですが、園内にはほかにも数種のはなももが満開を迎えていました。



ホワイトパール

こちらは観賞温室内に咲く睡蓮の花。「ホワイトパール」という品種だそうです。

葉の鮮やかな緑に真っ白な花が映えて、とても美しいですね。

睡蓮にも青や紫、ピンク、黄色など色も種類も豊富な熱帯睡蓮。フラワーセンターにも数種類の熱帯睡蓮が栽培されていますので、葉や花の違いなどを観察するのも楽しいです。


なでしこ カトレア

ほかにもカトレアや一輪だけひっそり咲いていた撫子など、本当にたくさんの花々に出会うことができました。



山元園長と

長時間にわたって園内をご案内してくださった山元園長と。

立派なつつじも満開でした。


今は春の花々が出迎えてくれますが、ゴールデンウイーク明けには何十種類のバラが咲き乱れるバラ園もおすすめです。


当日は最高のお天気で、本当に気持ちの良い午後を過ごすことができました。

山元園長、ありがとうございました!!



▼フラワーセンター大船植物園公式ツイッター

 https://twitter.com/fcofuna

 ツイッターでは毎日美しい花の写真とともにコメントがアップされていますので、こちらもチェックしてみてください。



【イベント】

4月1日(水)、4月5日(日) 「植物園花さんぽ(4月)」開催

園長が見ごろの草花や樹木をご案内します!

※予約不要。10:30までに正面玄関広場へお集まりください。



神奈川県フラワーセンター大船植物園

鎌倉市岡本1018

TEL:0467-46-2188

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f598/




















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

澁谷耕一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。