若き養鶏家が手がける「絶品濃厚シュークリーム」/コトブキ園(神奈川県相模原市) | 澁谷耕一のおいしい生活

澁谷耕一のおいしい生活

日々の暮らしの中で出会った「おいしい」ものたちを
徒然にご紹介します。
日本各地の特色ある食べ物からお店紹介まで、
食に関するさまざまな事柄を綴っていきますので、
どうぞよろしくお願いします!


テーマ:

先日、神奈川県内の養豚家など、畜産関係の現場を視察する機会がありました。

そこで、とても美味しい「卵」に出会いましたので、ご紹介させていただきます。


相模原市の麻溝台にある「コトブキ園」さんでは、60年以上も前から養鶏をはじめ、現在では卵の販売から洋菓子の加工販売まで、幅広く手がけています。


コトブキ園のたまごを生む鶏は、すべて自社の養鶏場でヒナから大事に育て、世話をしたもの。ヒナの間から飼料を完全に計算し、鶏の体調によって与えるえさを変えてあげるというきめの細やかさです。


澁谷耕一のおいしい生活-ひよこ

そして生まれてきた卵は美味しいだけでなく、栄養機能食品としても高く評価されているのです。



澁谷耕一のおいしい生活-恵壽卵


今回いただいたのは「恵壽卵(けいじゅらん)」という卵。この卵は“葉酸”と“ビタミンA”が豊富で、「女性のための卵」としておすすめしています。


澁谷耕一のおいしい生活-割ったところ

ご覧ください!この黄身の色の濃さと白身の盛り上がり!!

新鮮で栄養価の高さが伺えます。

箸でつまみ上げることができるくらい、黄身がしっかりとしています。


味は非常に濃く、味をつけずにそのまま黄身だけをすくって食べてもとても美味しいです。醤油を少したらし、たまごかけご飯でもいただきましたが、卵がねっとりとご飯に絡んで、本当に濃厚な味わいでした。


澁谷耕一のおいしい生活-店先

養鶏場のすぐ近くには、「農場の家」という直営所があり、採れたての新鮮卵や、その日に採れた卵を使って作る洋菓子などを販売しています。



澁谷耕一のおいしい生活-ケーキ

私は朝採り卵で作った、自慢のシュークリームをいただきました。

カスタードが濃厚で、サクサクのシューとの相性は最高です!!

今までいただいたシュークリームの中でも、1、2を争う美味しさです。


澁谷耕一のおいしい生活-シュークリーム

神奈川県相模原市の麻溝台地域では、古くから養鶏が盛んで、現在は7戸が養鶏を続けています。その7戸の養鶏家が集まり、結成したのが「麻溝畜産会」。

鶏舎や直売所が点在する市道を『たまご街道』と名付け、地域商業の活性化に積極的に取り組んでいます。


直売所では、第6次産業にも取り組んでおり、カフェなども営業していつも多くのお客様で賑わっています。県外からも多くいらっしゃるそうですよ。


澁谷耕一のおいしい生活-コトブキ園

コトブキ園の責任者である角田隆洋さんは、若くやる気に満ちた爽やかな好青年でした。今、農業・畜産の世界は、本当に若い方たちが頑張っておられるので、日本の未来もきっと明るいものであると、私は信じています。


頑張れ、麻溝畜産会!頑張れ、コトブキ園!!



※さっそくコトブキ園さんのホームページでご紹介していただきました。

  角田さん、ありがとうございます!!

  https://plus.google.com/114926325744218397000/posts/dC8QjjAnkk4




株式会社コトブキ園

神奈川県相模原市南区麻溝台4-13-33

http://kotobukien.biz/


コトブキ園直売所「農場の家」

神奈川県相模原市南区麻溝台2-9-20

営業時間 9:40~17:30

定休日なし(年始1/1~1/3は休業)










澁谷耕一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス