社長のための戦略的コミュニケーション講座

岐阜を拠点に、東京、大阪、名古屋でマーケッター、プロジェクトマネネジャー、経営コンサルタントとして活動している筆者のブログです。
身近な情報や商品を題材にして、マーケティング、マネジメント、リーダーについて書いています。


テーマ:

戦略的コミュニケーションとは何か?

戦略的コミュニケーションで御社の業績を最大化する
社外No.2の今野です。
 

戦略的コミュニケーションって

聞きなれない言葉ですよね。

 

ぼくも正直なところ、

この言葉にたどり着いたときには「?」

と思いました。

 

しかし、ぼくがクライアントに

提供している価値の本質を

一言で現すとこのフレーズしか

ないな、と思えるのです。

 

そして、

戦略的コミュニケーションが

活用できると、

企業も個人も得るものが

大きいと感じています。

 

企業なら、

もっと業務効率が高まるし、

離職は減るし、儲かるし、

 

個人なら、

もっと人間関係は良くなるし、

ストレスは減るし、

前向きになれるはずです。

 

今日は、

戦略的コミュニケーションという

コンセプトについて解説したいと

思います。

 

そもそもコミュニケーションとは何か?

まず、コミュニケーションに

ついて、考えておきましょう。

 

そもそもコミュニケーションって

何でしょうか?

 

デジタル大辞泉によると

以下のとおりです。

 

 社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。

言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。(略)
 動物どうしの間で行われる、身振りや音声などによる情報伝達。

 

確かに、この説明でも

コミュニケーションの1部を

説明しています。

 

しかし、重要な部分が抜け落ちています。

 

それは、

人間は「なぜ意思や感情、思考を伝達し合う」のか?

ということです。

 

なぜコミュニケーションをする必要があるのか?

そもそも、ぼくらがなぜ

コミュニケーションを始めたのか?

を考えて見る必要があります。

 

結論から言うと、

相手を動かして、

自分が意図を実現するためです。

 

人間のコミュニケーションの

もっとも原始的な形は

赤ん坊の泣き声です。

 

赤ちゃんは自分の

泣き声をとうして、

空腹を伝え、

おしめのタイミングを伝え、

眠さを伝え、

その他、自分が快適に

なるように親を動かします。

 

そして、

赤ちゃんの場合は

「弱い」存在ですから、

快適か否かが

生存に直結して来ます。

 

つまり、

自分の意図を実現する

もっとも根本的な動機は、

「生き延びる」ことになります。

 

赤ん坊は「生き延びる」

という意思を実現するために

コミュニケーションを

とっているわけです。

 

そのコミュニケーションに意思はあるのか?

赤ん坊のコミュニケーションには

「生き延びる」という

本能的な意思があります。

 

では、ぼくらはどうでしょうか?

 

案外、

意図的でないコミュニケーションを

しているケースが多いはずです。

 

感情の赴くままに発言したり、

 

意図を実現できない言い方で発言したり、

 

発言することが目的化してしまったり、

 

しているケースが案外多いです。

 

 

その発言によって

誰をどのように動かし、

どのような結果を得たいのか?

 

について、

何も考えずに発言している

ことのほうが多いのでは

ないでしょうか?

 

 

その結果、

会社であれば部下が動かない、

士気が下がる、

売れない、

と言った現象が起こりがちですし、

 

個人であれば、

人間関係が上手く行かない、

パートナーと長続きしない、

子どもが言うことを聞かない

ストレスばかりが募る

といった現象が起こります。

 

効果的なコミュニケーションには戦略が必要だ

要するに、

コミュニケーションをとる

のであれば意思=目的を

明確にしたほうが良いわけです。

 

その目的を達成するためには

どんなコミュニケーションを

採るべきなのか?が「戦略」です。

 

つまり、

効果的なコミュニケーションを

とるためには戦略が必要なのです。

 

喋る前に頭を使って

考えたほうがいい。

 

ところが、現実には、

意図や内容を吟味せずに、

頭に浮かんだことをそのまま

口に出していることが

多いのではないでしょうか?

 

しかし、それでは

コミュニケーションの本来の

目的であるはずの、

他者に意図した反応や行動を

促すことが実現しません。

 

コミュニケーションは、

「歩く」ことと同じ

誰にでもできるけれど、

目的を持って意図して歩いている人と

ただなんとなく歩いている人では

得られる効果に雲泥の差があるのです。

 

もし、

変革が必要ならご連絡ください。

お手伝いさせていただきます。


Presented by
売上づくりに忙しい社長のために
売れる仕組みをつくる会社
株式会社NorthStar
--------------------------------

 

今野の公式HPはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

今野富康さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。