俺の競馬ノート ~奇跡はロングスパートから~

TARGETを使用して血統予想+穴レース検証。狙うは1000万馬券!!!!競馬研究の池田を目指しながら。G1予想では「競馬王」本誌柏手さんにたてつきながら。本紙藤本党首と共に年間200本の万馬券獲得を目標に頑張ります。ズボズボ言わしたれや!!


テーマ:

このまえ、本紙藤本党首と我が家で

恒例のクリスマス忘年会を開いた。

残念ながら、市原監督は体調不良馬場で欠席。

 

その時、ふと思ったこと。

 

ラドラーダが生まれたのは2006年。

ということは、市原監督をキャロット軍団に

引っ張り込んだのは2007年の夏。だった。

2007年の夏。場所はたしか後楽園。もしくは池袋。

 

ディープインパクトが嫌いだったはずの

監督の推奨馬がディープの母ウインドインハーヘアの血を引き継ぐ

ラドラーダだった。藤本党首も自分も、ラドラーダを

強く推しているわけではなかった。正直よくわからなかった。

シンボリクリスエスの牝馬。藤沢。一口10万。

外しても何も文句が言えないボリクリ牝馬。

 

俺の記憶が正しければ、監督はたしかに頑なであった。

その推奨を譲ろうとしなかった。はず。

そこが女性観インスピレーションのなせる技、

業なのかもしれない。敬服しかない。

 

その年の出資は結局、ラドラーダ以外に2頭牝馬を選び

1頭はラドラーダと同じく4勝し1頭は未勝利で終わった。

 

2007年のあの夏の直感がなければレイデオロを

獲得はできていない。

 

来年は2017年。苦節10年。10年戦争。

あの夏の答えが10年後の2017年の夏にでているはず。

来年前半の一口ライフの焦点はその1点だけ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

riceshower62さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。