コウノドリ出生前診断について | 東京都港区白金の不妊治療・不妊鍼灸なら鍼灸サロンRicca

東京都港区白金の不妊治療・不妊鍼灸なら鍼灸サロンRicca

白金高輪駅から徒歩1分。東京都港区白金の不妊治療・不妊鍼灸専門サロン「鍼灸サロンRicca」。女性鍼灸師・不妊カウンセラー藪崎篤子のブログです。自然妊娠、人工授精、体外受精、子供を授かりたいと願う女性のサポートをしています。


テーマ:

港区白金の女性専用鍼灸院 『鍼灸サロンRicca』 
白金高輪駅A3出口から徒歩1分
 

★鍼灸サロンRiccaのホームページはこちら
 ↑タップ↑

 ★電話番号:03-3445-1189
(↑ スマホでクリックしたら、電話がかかります)





前回のTV「コウノドリ」で取り上げられたテーマ

 

出生前診断


出生前診断とは、妊娠中に胎児に異常がないか調べる検査です

 

 

近年、晩婚化により高齢出産、35歳以上の妊婦が増えています

 

年齢が上がるにつれ、流産の割合も染色体異常の胎児の確率も上がりますDASH!

 

今後、ますます出生前診断を希望するご夫婦は増えることでしょう

 

出生前診断は

胎児が早期に染色体異常や遺伝性の病気にかかっているとわかれば、出産前に両親が心の準備や産後必要となる情報を準備することができる等のメリットがあります

 


2013年から始まった新型出生前診断(無侵襲的出生前遺伝的検査:NIPT)

 

・検査可能な時期: 妊娠10週以降
・検査を受けれる妊婦: 35歳以上の妊婦、本人か夫が染色体異常保因者、染色体異常を産んだことがある人
・検査方法: 採血のみ
・わかること: 21トリソミー、18トリソミー、13トリソミーのみ

(検査機関によっては年齢制限のないところも)


 

胎児スクリーニング

妊娠11週前後に精密超音波検査、初期血清マーカー検査を行います

 

精密超音波検査:胎児・臍帯・胎盤・子宮・卵巣の形態的なチェック


染色体異常の超音波マーカー(NT,鼻骨、心臓、心拍数、静脈管)のチェック

NT:胎児後頚部透過像(首や頭の後ろにみえるリンパ液)

 

 

胎児スクリーニングやNIPTなどの母体の負担が少ない検査のため、気軽に検査を受けれるメリットがあります

しかし結果は、非確定検査です。確実ではありません。

 

 

その先の絨毛検査、羊水検査と確定診断を受け、陽性と診断された妊婦の9割が中絶を選択している・・・・そうです
(中には、確定診断を受けず、中絶したかたもいらっしゃるとかガーン


すべての出生前診断を受けても、胎児に見られるすべての異常がわかるわけではありません


確定診断で問題なくても、生まれてからわかる異常も数多くあります

 

 

 


今回『コウノドリ』でも


気軽に検査でき、結果も郵送で受け取れるという、出生前診断を受け結果が陽性だったご夫婦がいらっしゃいました

 

その後、どうしたら!?と動揺💦

(相談してたとしても、どうしていいかわからなくなるはずです)


本来、出生前診断は気軽に受ける検査ではなく、受ける前の十分な遺伝カウンセリングがとても大切。

検査結果の後のことをご夫婦でよくよく相談してから、検査を受けるかどうかを決める必要があります

 

 

検査をうけることも、検査結果をどう受け止め、どんな結果をだしても、何が正解か不正解かということはありません

 

 

家庭ごとに、様々な生活や状況が異なります

 

”家族が幸せになるために”

 

そのための、適切な説明、情報を得て

ご夫婦が納得した結果を選択していただきたいです💫



Riccaの患者様は妊活や長い不妊治療を経験して、待ちに待って妊娠された方が多くいらっしゃいます。妊娠中も心配は尽きません。

出生前診断を選択される方もいらっしゃいます。

現時点で陽性の結果を告げられた患者様はいらっしゃいませんが、患者様がどんな選択をされた時にも、寄り添って、お話をしていただける存在でありたいと思います🍀


 

 


鍼灸サロンRicca 白金  http://ricca-shirogane.jp/
鍼灸サロンRicca 高崎  http://www.ricca.jp/
しんきゅうコンパス  https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/

 

Ricca白金 藪崎篤子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります