●Tさまの作品●

はじめての大人服コース

【ステップ1】
「フレアスカート」

です音譜

 

Tさまが選ばれた、

サックスブルーのツイル生地です

 

この「フレアスカート」

新しく学ぶことは、

裾まわりの大きいカーブの二ツ折ステッチ。

 

・ベルトつけ(後ウエストのみゴム)

・幅広ゴムいれ

・直線縫い

・カーブ縫い

・ジグザグミシン

・コバステッチ(端ミシン)

 

これらの工程は

前回の体験での

「ロング丈タックギャザースカート」

の復習になります音譜

 

 

 

 

そして、

裾まわりの大きいカーブの二ツ折ステッチ

縫うときに気を付けないといけないことは、

「ツナ」

と呼ばれるシワをなくすこと。

 

▼矢印部分のシワが「ツナ」です
image

 

型紙をご覧いただくと分かると思いますが、

「フレアスカート」の裾は

こんなに▼カーブしています!!

(赤線部分)

 

 

 

 

「ツナ」を防ぐポイントは、

縫うときに厚紙を使用することなのですが、

 

ロックミシンをお持ちの方は、

もうひとつのポイントがビックリマーク

 

差動を「1.3~1.5」に設定し、

すこーしギャザーを寄せながら

ロックをかけると、

スカート裾が自然に立ち上がってくるので、

二ツ折しやすくなりますラブラブ

 

▼カットソーニット生地

差動1.5で自然に立ち上がります

 

はじめての大人服コース

「フレアスカート」では

このロックギャザーをすませたキットを

お渡ししていて、

 

普通に二ツ折するだけだと

「ツナ(シワ)」

がでてしまうという説明を

させていただいています音譜

 

裾の拡大画像ご覧ください。

Tさま、

シワなくとってもきれいに

仕上げてくださいました!!

 

 

服作り2回目ですが、

すでにミシンの扱いはバッチリ音譜

 

 

次回の

【ステップ2】ワイドパンツでは、

 

スカートよりカーブ縫いが多く、

ポケットの縫いを新しく学ぶことができます。

 

引き続き

ミシンソーイングを楽しんでいただけると

嬉しいですニコニコ

 

Tさま、

お疲れさまでした音譜

------------------------

●初めてさんの洋裁教室●

RibbonCandy(リボンキャンディ)

オンラインレッスン

手ぶらでOK♪体験レッスン

問い合わせフォーム
『手で作り、着て楽しむ』
きれいに、はやく、かんたんに縫うにはコツがあります。
ミシンで洋服を作ることは、
すごく特別な技術が必要だと思っておられませんか?
ミシンを使うと必ずトラブルになるという経験はありませんか?
「作ってみたい」のお気持ちがある方。ぜひお越しくださいませ♪

イング洋裁教室Ribbonについて