The Sauna(Lamp内 長野県)

テーマ:
こんにちは。
東京マラソンは、
3時間36分で無事に完走。

サブ3.5ならずのため、
スパプラザのキングコースはお預け。

精進して、いつでもどこでも 
全天候でサブ3.5ランナーになりたい
ロベルト本郷三丁目です。



都市型サウナ施設とは
全く異なるサウナ、
アウトドアサウナ。

それこそがThe Sauna、
野尻湖の湖畔にあります。






言ってしまえば
スカイスパ、レスタ、ラクーア、
神戸スパ、ニコーリフレ等
というサウナ施設は一通り、
何でも揃ってる、総合デパート。
どんな味付け、スパイスも揃ってる。



The Saunaは、個人商店。
豊かな森の中にサウナ小屋がある。
そして、サウナビルダー兼
専任のサウナ管理人さんがいる。




サウナで身体を熱してから



野尻湖で歓喜のポージング





雪原ダイブ




鋳型写真



特に雪のある間は、
こういう絵は幾らでも撮れます、
これも1つの遊び方。






あるのは、サウナ小屋
残るのは、大自然。 







サウナで、汗をかき
あとは、大自然仕上げ。


サウナで燃焼、
大自然の塩胡椒。

余計な味付けは不要、
削ぎ落とした旨味を頂く。



サウナから水風呂なしで
外気浴を繰り返す。
(現段階では、
水風呂の設置はなし)


水風呂での〆がないので、
キメずにキメ続ける。



イメージで伝えると
総合格闘技の堀口選手(ATT所属)が
アームロックをかけて、
タップを奪えるようなロックに、
はいれるけど、あえてキメずに、
徐々に締め上げ続ける。


要は、キメきらず、キメ続ける。


水風呂がない分だけ
エンドレスに楽しめる、
ゴールがない喜び。




サウナは、70~100℃(概ね80℃前後)
定員は、上限は10人、
楽しめるのは4~8人。



左側





右側




真っ正面

 


この日
水風呂(野尻湖)は、推定4℃

夜の外気浴は、外気温マイナス2℃


当社比、筋肉量が多い為
外気浴で冷えにくい身体、
有り難いことに保温が持続。






オープンして間もない時点で
The Saunaを訪れて
残雪でスノーロウリュ三昧。




このスノーロウリュが
オートロウリュ機能を担う。






サウナストーンの上に、
雪を置くと、一旦は勢いよく
ロウリュとなる。




接地面の石の温度が下がると、
溶けるのが少しずつに減速、
加湿の速度が緩やかに。

少しずつの加湿、
室内がいつまでも適湿状態。



好きなだけサウナに入り浸り、
好きなだけ外気浴しながら
共にセッションした方々と
ピロートークみたいな感想戦。

サウナーには、上も下もなく
分かち合う喜びのみ。

天候やセッションする人達との
兼ね合いもある、それも含めて
楽しめるのがThe Sauna.



朝昼晩のサウナを目に焼き付ける、
時間ごとに異なる表情。
The Saunaは、それが面白い。





夜は、神々しい光景。


今まで訪れたサウナ施設が
走馬灯のように脳裏をよぎった。


間接照明と薪の灯りで
照らされるサウナ室内は、
あなたであり、
わたしであります。


安心してください、
自分でも何を言ってるか
全くわかりません。


兎にも角にも、
あの光景、あの情景。



アウトドア好きならば
好きになれるサウナ。


今回は、山の先輩であり
サウナー同志のご家族と
スノーシューをしつつ
The Saunaでサウナ三昧。


今後、ロベルトは夏か冬に
合宿を張る予定。

夏はトレラン&サップ
冬はスノーシュー、
いずれも宿に戻り、サウナ。





食堂のハンバーガーも美味しかった、
写真は撮り忘れため、
食後のコーヒー&ルームキー。



チャオ!!


今日のサウナ  The Sauna      13R(朝3昼5晩5)


今日のトレーニング   スノーシュー 150分