こんにちは。
最近はLSDでの体脂肪燃焼トレーニングと
心肺機能に負荷をかけるトレーニングを
明確に使い分けている
ロベルト本郷三丁目です。




東にサウナキャンプあり。
南は、今のところ、未確認。




Sauna Camp Festival
に行ってきました、
日本のモバイルサウナの祭典。






場所は、小菅村にある玉川キャンプ場。

小菅村っていうのは、奥多摩のお隣さん、
雲取山の向こう側、三頭山の山向こう。
山登りを好きな自分にとって、
お馴染みの小菅村。




そんなわけで、
今回は、武蔵五日市にある
都民の森からトレランで硯山や
三頭山界隈を駆け回って、
山越えルートで参加しようと。




白樺の木をみるだけで、ソワソワ。





親戚のダケカンバでさえ反応する始末
汗腺バカ丸出し



頂上はガスガスで何も見えず。
そんな日もあります。

一通り山の空気を吸い込み、
筋肉も気持ちよくなる。
特に、三頭山からのトレイルは
極上トレイル、ふかふかのもふもふ。




モバイルサウナフェスティバル会場へ
無事、下山。





様々なタイプのテントサウナや
サウナカーが一堂に会しました、
圧巻の垂涎の光景。




クラウドファンディングで
参加したサウナトラック。

扉をあけて、左側の中二階のスペースが
抜群のポジショニング。
ロウリュ時、対流が押し寄せる。

ハービア製のストーブ周囲の一階も
じっくり楽しめる。




知り合いのサウナーの皆さんにご挨拶
ハートランド&テントサウナ




名古屋から出店の喫茶アミーゴさん。

冷え切った身体に染み渡る珈琲でした。
小菅村の湧き水で沸かした珈琲、絶品。




仕上げは、喫茶アミーゴのお隣さん、
ハゴロモ治療院のヘッドマッサージ。

ヴィヒタオイルで、頭髪に大好きな香り、
そして、優しい施術。



近い将来、日本の東西南北で
テントサウナやモバイルサウナの
グループが出来るのでしょう。


時折、こうしたイベントがあるのは
ホントにホントに素敵なこと。
手弁当で、弾けるようなサウナへの
情熱で運営して頂いてる。


こういうイベントが
各地のサウナーのつながりを強めて、
情報交換の場になり、
未来のサウナーを育むことになる。


現に、
テントサウナで知り合った方々は、
ほうとう振る舞い隊の方々。

ほうとう、御馳走様でした。
ごま油のトッピングが絶妙、
美味しかった。

彼らは山梨から茨城に戻る途中に、
東京のサウナを発掘している、と。
人の数だけサウナの楽しみ方がある。


また、各テントに薪番人がいて、
しっかり温度管理。

とあるテントサウナでは
オートロウリュ仕様の注水皿があり、
目が釘付け。薪をしっかり焼べて、
完璧なコンディショニング。


そこに、
新人熱波師と某支配人のコンビ芸。
『まだまだ行けるぞ、おい!』
『やってやったぞ、おい!!』
とプロレス控え室の記者会見風な煽りに
萌えました。最高に楽しめて、汗をかけて
もちろん、川に仲良くダイブ。



サウナの未来は、
思っていたより明るく気持ちいい、
素敵な祝祭空間。





最後は、キャンプファイヤー。
山で焚き火を眺めるのと一緒で、
ゆらめく火にみとれてた。




サウキャンさん、スタッフの方々、
サウナイキタイの中の人々、
そして、小菅村の皆々様、
さらには草加健康センター様、
special Thanks!!



チャオ!!



今日のサウナ モバイルサウナフェスティバル 

今日のランニング 

トレラン時々ハイキング 4時間30分




追伸

次回の会場も小菅村ならば、
高尾山からを駆けつけよう。

一晩かけて行けば、
ちょうどよい時間に到着できる。

トレランのトレーニングにもなる、
サウナも楽しめる、川も最高だから、
一石三鳥。