フセイン・チャラヤン

テーマ:
Rhodon★パーソナルスタイリストblog-091009_011725.jpg

フセイン・チャラヤンはファッションというよりアートの領域に繋がる知的な作風です。



パフォーマンスなどで、自らの作品を劇的に演出してみせることでしられています。





フセインチャラヤンの服は、もう空間アートに近い感覚に感じます。


デザインとアートと

似ているようで全く似ていない。




デザイナーにとって誰しもが苦しむ境界線がアートとデザインの中にはあると思います。




それをぶち破ったフセインチャラヤンはは凄くカッコイイです。









きむら