【大会】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2019」 | reversaling!!! 柔術大会・告知&レポブログ

reversaling!!! 柔術大会・告知&レポブログ

ブラジリアン柔術の大会告知&レポートなど

bd
10/6(日)、 青帯限定柔術大会『BLUE DESTINY 2019』をミューズ音楽院ホールにて開催します。

毎年開催している今大会は青帯のみが出場可能で、今後注目されるであろう将来のスター候補生の登竜門的な大会として定着しています。

昨年はマイケ・オオウラ(ボンサイ)が激戦を制してWゴールドを達成し、今年になってからアメリカ・ロサンゼルスのチェックマットに長期出稽古を敢行し大きく成長しました。

過去には紫帯世界王者のイゴール・タナベや国内トップ紫帯の風間敏臣、いまは茶帯となっているルーカス・ヒロサワ&ケビン・キムラ、そして大柳敬人やマテウス・オンダなど錚々たるメンバーがこの「BLUE DESTINY」で活躍しています。

過去の「BLUE DESTINY」のWゴールド獲得者は以下の選手たちです。



04
飯嶋貴幸(2014)



08
ルーカス・ヒロサワ(2015)



11
横井宏考(2016年)



09
風間敏臣(2017)



00
マイケ・オオウラ(2018)



参加費も3000円~と安く設定されてるので試合経験を多く積みたい選手にはオススメでしょう。

また今大会では協賛各社から提供された豪華賞品が副賞で贈呈され、また3位までに入賞した選手全員にメダル授与、さらにYouTube LIVEでの大会ライブストリーミングやメダルガールなどを実施予定。

そして大会入賞者はブラジルブログにて表彰台画像&結果掲載し主要試合はレポートも掲載、試合動画は柔術プリーストで配信、大会総括はBJJ-WAVEでピックアップなど、柔術主要メディアで完全カバーします。

さらに今大会のアダルトのオープンクラス優勝者には大会スポンサーの1つであるHYPERFLY JAPANからHYPERFLYのドーギが提供され、成績優秀者には2019/2020シーズンの年間スポンサー契約のチャンスもあります。

hyperfly_350x350
HYPERFLY JAPAN



試合はもちろんそれ以外の部分でも盛りだくさんな『BLUE DESTINY』、大会要項は以下の通りです。


bd
【大会申し込み受付中】
『BLUE DESTINY 2019』
日時:10/6(日)
会場:ミューズ音楽院ホール(東京・代々木)
主催:Las Conchas / ミューズエンタープライズ
参加費:
第一次締め切り:8/5 3000円
第二次締め切り:8/26 4000円
第三次締め切り:9/10 5000円
最終締め切り :9/27 6000円
※無差別級エントリー+1000円
年齢カテゴリー:アダルト・マスター・シニア1・2・3
申し込み:メールで受け付け
メールアドレス: reversaling@gmail.com
件名に「BLUE DESTINY 出場申し込み」として、下記の項目をもれなく明記してメールにてお申し込み下さい。
申し込み受付の返信メールにて参加費振込み詳細をお知らせします。
【出場申し込みフォーム】(コピペしてお申し込み下さい)
名前: 
所属:
帯色:
階級: 
年齢カテゴリー:
オープンクラスへの出場 YES / NO:
※女性カテゴリーはアダルトのみ

※エントリーリストは第一次締め切り後にreversalingブログにて発表。



過去の『BLUE DESTINY』はブラジルブログでレポート掲載しており、また柔術プリーストでも配信しています。

この機会に過去大会もぜひチェックして下さい!



0819
『BLUE DESTINY 2018』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラコチラから!




『BLUE DESTINY 2017』

■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2016』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2015』
■大会レポートはコチラコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!



『BLUE DESTINY 2014』
■大会レポートはコチラから!

■柔術プリーストはコチラから!