広告4-1

アクションか廃業か二者択一!

後継者を低予算で募集できる【レーヴワークス+】

 

事業を継ぐ後継者がいなければ

廃業

M&A

後継者を募集する

のいずれかを選択することになります。

なにもアクションを起こさなければ、必然的に①の廃業となります。

「いや、絶対に廃業は避けたい。」

と言うのであれば何らかのアクションが必要となります。

M&Aによって企業、個人に事業を買収してもらうか、自分たちで事業の後継者を探すか。

それはそれぞれにメリット、デメリットがあり、個々の状況や考え方で判断すべきことだと思います。

いずれにしてもアクションを起こさなければ、事態は打開できません。

後継者不足によって、年数万社が廃業の危機を迎えるというデータもあります。

とても他人ごとではありません。

そろそろ腹を決めて、アクションを起こしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

期間限定キャンペーンのご案内

特別割引プラン(掲載期間 6ヶ月) 掲載期間 8ヶ月(価格据置)

特別割引プラン(掲載期間12ヶ月) 掲載期間18ヶ月(価格据置)

※特別割引プランの特典(1回/月のデータ更新)あり

 

 

 

 

低価格・低料金 掲載手続きも簡単です。
是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

【3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の特典付き特別割引プラン】

定期的なデータ更新の特典もお付けして、低料金で求人掲載ができるお得なプランとなっております。

※特別割引プランはこちら

 

後継者募集・即戦力(シニア)の一般求人掲載は【レーヴワークス+】

掲載費用は、基本料金(12,000円)+掲載料金(1日あたり1,000円)と低価格です。

後継者募集・即戦力(シニア)の一般求人サイト【レーヴワークス+】を是非、お役立てください。

※レーヴワークス+(後継者募集トップページ)はこちら

 

 

レーヴQR