モザイク模様のダイニングテーブル修理 | リストリーアンティーク家具修復の世界|名古屋

リストリーアンティーク家具修復の世界|名古屋

アンティーク家具の修理・買い付け先海外情報・インテリア豆知識・星ヶ丘周辺のイベント情報・お休みのアウトドアレジャーなどなど。
・・・・星ヶ丘と一社駅から徒歩10分にあるショールーム&ワークショップから日々のライフスタイルをご紹介・・・・


ダイニングテーブル塗装

 

 

いよいよ暑い季節がくる。

昨年はまさかの熱中症でガクガク震えながら毛布にくるまり、39度の高熱をだした「魔の季節」ゲロー

 

節電だ、節約だなんて言ってたら死んでしまうのがジャパンのサマーなのだ。

 

ガクガク震えるなら、今年は冷房の効きすぎでガクガク震える方がずっといいビックリマーク

 

なんてわけのわからない事を言っていますが、「わたし、白くまくん飼いました。」買いました。

 

 

 

7月になったら買っても取付工事で随分待たされると思ったので、早めの購入です。

これで20畳程のショールーム兼工房も快適に過ごせそうです。

 

 

さて、今回は突板がモザイク模様にあしらわれているアンティークテーブルをご紹介します。

 

小さなお子様がいらっしゃるご家庭ですと、どうしても食べこぼしや、コップがひっくり返ってしまうなど思わぬハプニングの連続ですね。

 

そんな環境ですと、どうしてもテーブルの塗膜劣化が早く、内部にまで水気が浸透してしまう事があります。

 

 

BEFORE

 

手前、お子様が座る場所が特にひどくダメージをうけています

 

モザイクに張り合わせた突板部がところどころめくれていたり、ところどころ下地があらわになっていました。

このような状態に電動サンダーなんてかけようものなら、あっという間に突板が削りおち、無残な姿になってしまいます。

 

時間をかけて表面を整えていきます

 

 

木目が一方向でない場合は、いつもの何倍も気を使いますし、時間もかかります。

それでもしっかりと整面作業をしておかないと、この後の染色にムラがでてしまうので、手は抜けません。

 

AFTER

 

 

欠損した化粧板も可能な限り修理して綺麗におさまりました。

 

小さなお子さんが食べこぼしても汚れや水染みができにくいように、ウレタン塗装で仕上げてあります。

 

アンティーク家具は総じてシェラック塗装やオイルフィニッシュで作られていますので、耐水性や強度は昨今の家具と比べて弱い物です。

日々の生活で注意していても、避けられないダメージはあります。

生活に合った塗装で、家具をコーティングする事は、長くご使用になる上でとても重要なポイントですね。

 

 

 

リストリーアンティークではテーブルの再塗装修理や椅子の張替えぐらつき直しなどだけでなく、調度品(ランプ、アイアンフレーム、陶磁器、ドアなどの建具)の修理、修復を要するご依頼にお応えしております。出張修理にも対応しています合格

 

まずはお気軽にお問合せ下さい。電話 0120-953-258

 

 

-ブログランキングに参加しています-

 

 

お帰りの際にクリックして頂けるとランキングがちょっとあがります笑い泣き

いつもありがとうございます!

 

 

我が家のテーブルも以前はアンティークのダイニングテーブルを使っていましたが、子供がご飯をこぼしたり、コップをひっくりかえしたり、落書きしたり・・・。

どこの家庭も同じですね。 我が家のテーブルは再起不能な程傷んでしまったので、今では工房で作業台になっています。マホガニー材の良いテーブルだったんですけどね・・・ごめんよ。

 

---------------------------------------------------------

 東京・名古屋を中心にこれまで全国のお客様にご利用頂いております。 
(北は北海道,栃木,埼玉,横浜,長野,静岡,愛知,岐阜,三重,奈良,京都,大阪,神戸,和歌山,南は沖縄まで、たまに海外。)
アンティーク家具の修理・リメイクをお考えのお客様は是非リストリーへご相談ください!


 

THE RESTORY CO. リストリーアンティーク
〒465-0087 愛知県名古屋市名東区名東本通3-26
TEL : 052-734-6968 Mail : info@restoryweb.com

★ facebookから最新情報を随時お届け ★
http://www.facebook.com/restoryweb


リストリーアンティークのHPはこちら↓