ライヴに行って来た。。そして思った事。 | 私とワンちゃんとワインと観劇♡

私とワンちゃんとワインと観劇♡

ご訪問頂きありがとうございます。
"♪ ReStart ♪"というタイトルを変えました。
大好きなワンちゃんと趣味の観劇とありふれた日常を備忘録的に書いてます。


テーマ:

 

 

 

”大藤史さん”

なんと、、東京パフォーマンスドールのメンバー。

そう、、篠原涼子さんもいらしたグループ。

ググると大藤さんは涼子さんと違ってフロントメンバーではないらしい。

なので、44歳、、酸いも甘いも経験したのか解らないけど、、ピュアな方です。とってもカワイイ声で話す。一昔前ならぶりっ子な←褒めてます。

オリジナル曲を中心にカバー曲も。荒井由美さんや紙風船とか。

オリジナル曲は楽曲提供も多いようです。

一部は声が安定していない感じ。二部は声に艶もでて癒し系なヴォーカル。きらいな声じゃないけど、舞台系なら大塚千弘ちゃんの声が一番好き。

彼女の歌は、シンガーソングライターにありがちな、、自分の楽曲ありき的な声楽をきちんと学んでないんだろうなぁ、、な自己流な感じ。

決して悪くはないけど、ヴィブラートやファルセットの伸びが無い。

ミュージカルで丁寧な発声と、正確な音程と伸びやかな歌声を聴いている身としては、物足りないというのか、、アマチュア以上、プロと呼ぶにはまだまだ的な歌声になんとも、、、違和感を感じてしまったのであります。

本当に生意気なんだけどね。

逆に言えば、やはり劇団四季の方々はスゴイと思うし、、ミュージカルの最前線で活躍されている方は素晴らしいんだと感じたわ。

勿論、シンガーソングライターにソコを求めてはいけないのかもしれない。

誘ってくれた弟には申し訳なかったけど、、

コアな男性ファンががっつり付いている内輪のノリにもついて行けなかった。

弟に、、”一度、ミュージカルを観たら、、アッキー(中川晃教くん)もライヴで聴くのと全然違うんだよ”と言っておいた。

 

 

 

 

Earl Greyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス