【エステ】体温を下げない生活を☆ | 郡山市エステサロン リバティミューズ(旧ルポゼ)のブログ

郡山市エステサロン リバティミューズ(旧ルポゼ)のブログ

フランスの伝統的なオールハンドエステサロン。パリの高級ブランドカリタを使用し、認定エステティシャンによる丁寧で細やかな施術が、上品で優雅な寛ぎのひとときをお届けします。(福島県郡山市)

お久しぶりです!いつも元気な大原です☆
もう8月なんですね!毎日毎日暑いですよね~(*´Д`)
ところで、眠れてますか?皆さま。私は正直、暑くて寝れなくて、若干寝不足気味です・・・(-_-)
寝る前にエアコンで部屋の温度をある程度下げて、寝ている間は扇風機を付けっぱなしで何とか寝ています。睡眠は大事ですよね、本当に。

さ て、夏はボディの施術を受けられるお客様がとても多いです。そんな中、お客様の身体を触って感じることは、皆様『体温が低い』んですね~。今はどこに行っ ても室内はクーラーで涼しい所が殆どで、中には寒いくらいだと感じる所もあります。また、暑いからと言って冷たい食べ物や飲み物を口にしたりと、身体の温 度を下げるのは一種の生体反射なので仕方ないと言えば、仕方がない。。。
なんですが、そうすると身体は冷えていく一方!通常平熱体温は36.5度~37度くらい。ですが、現代日本人の平均は36.2ぐらいだそうです。中には35度台の人も!!!
体 温が下がると免疫力まで低下するので、疲れやすくなったり風邪を引きやすくなったりします。中でも一番のリスクがガンの発症です。もちろん美容面でも、血 行が悪くなることで肌代謝も下がって肌荒れはするし、肌の色つやも悪くなるし、身体の代謝力も低下するので太りやすくなります。身体のコリも酷くなるし、 良い事一つもないんですよね(>_<)

一番良いのは運動する事ですが、出来る方と出来ない方もいるのでこれまた問題。。。
なので、一日の終わりにはやはりお風呂に入って、ゆっくり湯船に浸かる事でしょうね♪
暑いと、シャワーくらいで済ませてしまう方も多いと思いますが。。。
約40度くらいのお湯に、しっかり肩まで10分浸かる事で体温、主に内臓温度が1度上昇します。そうすると汗もかいてくるので、身体が温まった目安になります。汗をかくことで毛穴の汚れを排出したり、体温調節機能を正常化するメリットもあります☆
最近の医学では、体温を上げることでがんに対する免疫力が強化されたり、様々な病気に対する予防が期待されます。
夏に体を冷やし続けると、季節が変わった時にど~んと負担が来るので、冷やし過ぎにはご注意を。
特に寝るときは温度をあまり低くしない方がよいですよ!睡眠中は体温が下がるので、下げ過ぎると風邪を引いてしまいます。夏風邪は長引きますからね。。。
それでは皆さま、楽しい夏を過ごして下さいね♪

体温を下げない生活を☆_20160801_1