てっきり今朝の採血結果で明日には退院と思っていたのだが、まさかの採血自体がなし!?


往診の主治医になぜ採血をしないのか聞いたところ、ヘモグロビン値が前回8を切っていたので、出来れば8以上になるまで待ってからしたかったとのこと。

記録的な猛暑が毎日続いている外界に出すには、7台だと不安ということらしい…。

それはごもっともなのだが、さすがに前回7.7から3日も経過していれば、今朝には8を超えていると思うのだが…むっ
う~ん…謎の足止め…。

ただ、明朝の結果を確認次第、同日中に退院してもらって構わないとのことで、朝一には帰れなくなってしまったが、遅くとも昼前までには病院をあとにできそうだ。


一時退院を除いて大体130日ほどは、病室で夜を過ごしてきたわけだが、それも今日で最後(…になってほしい)。


深夜に行われる高齢患者の謎の発声練習も、今夜は穏やかに聞き流せそうである。ニコニコ
AD